【意外と知らない】楽天スーパーセールで本当に買うべきもを解説!

こんにちは!楽天スーパーセールで100,000円以上買い物をするポイント田中です!

楽天スーパーセールと言えばショップ買い回りイベント。複数のショップで買い物をすることにより、楽天ポイントの還元率を上げることができます。

しかし、「ショップ買い回りの店舗数を稼ぎたいのに、なかなか欲しい商品が見つからない…」なんて悩んだことは誰にでもあるはずです。

ということで、今回の記事では楽天スーパーセールで買うべきものを紹介します。この記事を読めば、楽天スーパーセールのショップ買い回りで「なにを買えばいいか」が明確になります。

ショップ買い回りイベントの完走を目指している人は是非ご一読ください!

→楽天スーパーセールに参加する

→現在のタイムセール商品をチェックする

楽天スーパーセールで買い物をする前に理解しておくべき3つのポイント

楽天スーパーセールで買い物をする準備として、最低限以下3つのポイントを抑えておきましょう。

  •  SPUを上げておく
  •  ショップ買い回りイベントに参加する
  •  必要のないものは買わない

この3つを抑えておけば、楽天スーパーセールでかなりお得に買い物ができます。

①SPUを上げておく

楽天スーパーセールで買い物をする前に、必ずSPUを上げておきましょう。

SPUとは、楽天グループが提供する対象のサービスを利用することで、楽天市場で買い物をした時のポイント還元率が上がるシステムです。最大で+16倍までポイント還元率を上げることができるので、楽天市場でお得に買い物をしたいのであればSPUは攻略必須です。

SPUを上げるためには、楽天プレミアムカードを発行したり、楽天証券で楽天ポイントを使って投資信託で購入したり…という手順が必要です。無理のない範囲でSPUを上げて、SPU+7~13倍を目指しましょう!

②ショップ買い回りイベントに参加する

ショップ買い回りとは、キャンペーン期間中に購入したショップの数だけポイント倍率が上がるイベントです。最大で10ショップ買い回りをすると、期間中に購入した商品がすべてポイント10倍になります。

楽天スーパーセールでお得に買い物をするためには、ショップ買い回りイベントの完走を目指しましょう。

SPUとショップ買い回りを上手く組み合わせることで、すべての商品でポイント還元率20%以上も可能です。

楽天スーパーセールではポイント還元率を上げてお得に買い物をしましょう!

③必要のないものは買わない

けっこう当たり前のことですが、楽天スーパーセールで必要のないものを無理をして購入するのはやめましょう。

というのも、ショップ買い回りイベントの完走を目指すことに必死になりすぎると、ついつい必要のないものを買ってショップ数を稼ぐ…という人がいるからです。

節約のために楽天スーパーセールに参加しているのに、不要なものを購入するのは本末転倒になってしまいます。ショップ買い回イベントの完走を目指すのは十ですが、無理のない範囲で完走を目指しましょう。

→楽天スーパーセールに参加する

→現在のタイムセール商品をチェックする

楽天スーパーセールで買うべきものまとめ!

ここからは楽天スーパーセールで買うべきものを紹介します。かなり具体的におすすめな商品を紹介するので是非参考にしてください。

水・お茶

楽天スーパーセールで買った水

我が家では楽天スーパーセールで水を箱買いしています。

かなり重たい商品なので、配達員さんが玄関まで運んでくれるのは本当にありがたいです。

→楽天市場で「水」を探す

食品

お米・カップラーメン・缶詰など、日持ちをする食品を購入するのがおススメです。

特にお米に関しては定期的に必ず購入するものなので、ショップ買い回りの店舗数稼ぎに役立っています。

→楽天市場で「お米」を探す

→楽天市場で「カップラーメン」を探す

調味料

醤油の画像

楽天スーパーセールのタイミングで料理酒や麺つゆなどを切らしていたら購入するといいでしょう。

節約志向の人にはコスパ最強の業務用サイズの醤油が非常におススメ。

→楽天市場で「調味料」を探す

洗面用具

楽天スーパーセールで買った洗面用具

歯ブラシ・歯磨き粉・洗顔用品など。

保管場所さえ確保できればいくら買っても問題ありません。

→楽天市場で「洗面用具」を探す

入浴品

業務用サイズのシャンプーやボディソープはコスパ最強です。薬局で購入するよりもはるかに安い。

日頃から使用している人ならいいのですが、入浴剤に関しては無駄遣いになりかねないのであまりおススメしません。

→楽天市場で「シャンプー」を探す

キッチン用品

サランラップやクッキングシートなどの消耗品を購入するのがおススメです。

保管場所さえ確保できれば大量ストックするのアリ。

→楽天市場で「キッチン用品」を探す

食器用洗剤

楽天スーパーセールで買ったマジカ

楽天スーパーDEALの対象になっていることが多いです。

我が家では食洗器用の洗剤を、楽天スーパーセールに合わせてリピート購入しています。

→楽天市場で「キッチン用洗剤」を探す

衣類用洗剤

楽天市場には業務用サイズの衣類用洗剤がたくさん出品されています。

二度と家庭用サイズに戻れないくらい安く購入できます。

→楽天市場で「洗濯用洗剤・柔軟剤」を探す

トイレ用具

トイレクイックルやトイレットペーパー。

かなり硬い質感ですが業務用のトイレットペーパーがコスパ最強です。

→楽天市場で「トイレットペーパー」を探す

ベビー用品

楽天スーパーセールで買ったおむつ

我が家では楽天スーパーセールのタイミング必ずおむつを購入します。

おむつは楽天スーパーDEALの対象になっていることも多いので、市場価格よりもかなり安く購入できます。

→楽天市場で「おむつ」を探す

下着・靴下

Rakuten FashionのSPUを達成できるので、楽天で衣類品を購入するのは一石二鳥でお得です。

「楽天で服を買うなんて…」と抵抗感を感じる人もいますが、SPUと買い回り目的で靴下や下着などを買うのはとてもおススメ。

楽天スーパーセールで買ってよかったもの

読書の習慣がある人は楽天ブックスで本を購入しましょう。

楽天ブックスのSPUとショップ買い回りの両方に加算されるので二度おいしいです。楽天ブックスはクーポンも充実しています。

楽天ブックスで「本」を探す

スマホ・家電

楽天スーパーセールで買ったスマホ

スマートフォンの機種変更をするのであれば、楽天市場で購入するのがおススメです。

高額商品であるためポイント還元率によっては割引額がすごいことになります。

SIMフリースマホを購入したいのなら楽天市場一択!

楽天市場で「スマートフォン」を探す

ふるさと納税

楽天市場でふるさと納税をすると、なんとショップ買い回りやSPUのポイント還元を受けることができます。

節税ができて、返礼を受け取れて、さらに楽天ポイントも獲得できるのは最高です。

→楽天市場で「ふるさと納税」をする

楽天スーパーセールでお得な商品を見つける方法

以上が「楽天スーパーセールで買うべきもの」でした。

最後にこれらの商品をどうやって安く購入するかを説明します。

  •  クーポンを徹底的にチェックする
  •  「24時間限定タイムセール」から探す
  •  「楽天スーパーDEAL」から探す
  • 「スーパーSALE割引」から探す

→楽天スーパーセールに参加する

→現在のタイムセール商品をチェックする

クーポンを徹底的にチェックする

楽天スーパーセールでは割引額が大きいクーポンが配布されます。クーポンを使うことでポイント還元抜きでもお得に買い物ができます。

しかし、本当にお得なクーポンは数量が限定されており、楽天スーパーセールが開催した数時間後には配布上限に達していることもあります。

割引額の大きいクーポンを獲得するコツは、あらかじめ狙っているショップをお気に入り登録をしておくことです。お気に入り登録をしていると、クーポンの配布にすぐに気づけるのでおススメです。

「24時間限定タイムセール」から探す

24時間限定タイムセールとは、毎朝10時に商品が対象商品が入れ替わるセールイベントです。

特に、24時間限定タイムセールの超目玉に指定されている商品はとても割引率が高いです。

人気商品や有名ブランドが超目玉として出品されると、早々に売り切れてしまうこともあります。

「楽天スーパーDEAL」から探す

楽天スーパーDEALとは、最大50%ポイントバックされる高還元キャンペーンです。

楽天スーパーDEAL対象商品の販売価格は若干高めですが、ポイントバックで獲得できる楽天ポイントと相殺すると、実質的な価格がとても安くなります。

また、対象となる商品がとても豊富なのも特徴です。有名メーカーのお菓子や有名ブランドのガジェットなど、楽天スーパーDEALでは幅広く商品を取り扱っています。

「スーパーSALE割引」から探す

楽天スーパーセールのセール対象商品は「スーパーSALE半額以下」と「スーパーSALE割引」から探すことができます。

スーパーSALE・割引のバナー

このバナーが目印になります。

特に注目したいのが「スーパーSALE割引」の対象商品です。スーパーSALE割引から値下げされている商品がたくさん見つかります。

もう片方の「スーパーSALE半額以下」の対象商品は正直なところあまりおススメできません。割引前の価格がメーカー小売り希望価格なので、半額以下に値引きされても大して安くないのが実状です。

→楽天スーパーセールに参加する

→現在のタイムセール商品をチェックする