【楽天市場】5と0のつく日のポイント付与上限を解説!

こんにちは!ポイントマガジン管理人のポイント田中です!

今回の記事では、楽天市場で開催される「5と0のつく日」で獲得できるポイントの上限について解説します。

さっそく結論ですが、「5と0のつく日」に獲得できるポイントの上限は月間3,000ポイントまでに定められています。

ここからは「5と0のつく日」で獲得できるポイントについてより詳しく解説します!

5と0のつく日のポイント付与上限は月間3,000ポイント

「5と0のつく日」に獲得できるポイントの上限は月単位で区切られており、最大で月間3,000ポイントまで獲得できます。

5と0のつく日は毎月5日,10日,15日,20日,25日,30日に開催されるので、これらの開催日の1ヵ月間の合計で3,000ポイントまでとなります。

ポイント上限は月単位で設定されていますが、開催日ごとにエントリーが必要になるので買い物前に忘れずにエントリーをしましょう。

1ヵ月あたり購入金額の15万円までがポイント付与の対象

「5と0のつく日」は購入金額15万円でポイント付与上限である3,000ポイントに到達します。

1ヵ月で15万円分の買い物をした場合、15万円以降の購入分は「5と0のつく日」のポイント付与対象外です。

購入金額上限の算出した計算式は以下の通りです。

3,000(付与上限)÷0.02(加算される還元率)=15,000(購入金額の上限)

「5と0のつく日はポイント5倍」と表記されていますが、5と0のつく日キャンペーン単体では還元率+2倍なので要注意です。

5と0のつく日で獲得できるポイントは期間限定ポイント

「5と0のつく日」で獲得できるポイントの種類は期間限定ポイントです。

買い物をした翌月の15日前後にポイントが付与され、有効期限はさらに翌月の月末に設定されています。

期間限定ポイントはうっかりしていると失効してしまうこともあるので、あらかじめポイントの使い道を考えておくいいでしょう。

1ヵ月に2回以上セールに参加する人は「5と0のつく日」の上限を超える可能性があるから要注意

1ヵ月の期間で楽天スーパーセールとお買い物マラソンの両方で買い物する人は、購入金額が「5と0のつく日」のポイント付与の上限を超えてしまう可能性があるので注意が必要です。

楽天スーパーセールとお買い物マラソンのポイント付与上限に到達する購入金額は77,777円です。

同じ月にそれぞれのセールで5と0のつく日に合わせて付与上限近くまで買い物をすると、5と0のつく日の付与対象の上限である月間15万円に到達する可能性があります、

「楽天スーパーセールとお買い物マラソン」の組み合わせ以外も、「ブラックフライデーとお買い物マラソン」「超ポイントバック祭とお買い物マラソン」などの組み合わせも、ポイント付与の上限を超えないか要注意です。

5と0のつく日は「獲得予定ポイント」に反映されない

楽天市場で商品を買い物かごに入れると獲得予定ポイントを確認することができます。

5と0のつく日は購入前に獲得予定ポイントを見ても、ポイントが反映されないので注意が必要です。

獲得予定ポイントに反映されていなくても、エントリーを済ませていれば後日ポイントは付与されます。

まとめ

この記事では5と0のつく日で付与されるポイントについて解説しました。

内容を簡単にまとめると…

  •  付与上限は月間3,000ポイント
  •  購入金額15万円で上限に到達
  •  獲得できるの期間限定ポイント

5と0のつく日は楽天スーパーセール・お買い物マラソン・超ポイントバック祭などの大型セールと併用できる便利なイベントです。

楽天市場で買い物をする絶好のタイミングなので、5と0のつく日を上手く活用してお得に買い物をしましょう。