【楽天】5のつく日に5倍にならない?ポイントが反映されない時の対処法

今回の記事では、楽天市場の5と0のつく日でよくある間違いを解説します。

楽天スーパーセールやお買い物マラソンでは、5か0のつく日にまとめ買いをするのが定石です。というのも、毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日は、楽天市場でいつも以上のポイントバックを受けられるからです。

5と0のつく日は一見わかりやすいそうなイベントですが、実は非常に勘違いが生まれやすい表記がされています。

よくある間違い

・5と0のつく日に買い物をしたけどポイント5倍にならない!

・エントリーしているのに獲得予定ポイントに反映されない!

5と0のつく日に買い物をしようして、こんな風に思ってしまう人は多いはず…。これらはよくある勘違いなので、誤解が生まれないように順を追って説明します。

楽天市場の「5と0のつく日」の概要

はじめに、5と0のつく日の概要を簡単におさらいします。

5と0のつく日の正式名は「毎月5と0のつく日は楽天カードご利用でポイント5倍」です。毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日に行われるイベントで、エントリーをすると楽天市場での買い物がポイント5倍になります。

しかし!実際には「ポイント5倍」の内訳を紐解くと、誰でも誤解しやすい表記となっています…。

5と0のつく日はポイント5倍にならない?

5と0のつく日の広告バナーには「楽天市場でのお買い物がポイント5倍」と表記されています。しかし「エントリーしたのにポイント5倍にならない!」と、気づいている人は多いのではないでしょうか?

そこで「ポイント5倍」の内訳を紐解くと…

楽天会員1倍+SPU楽天カード2倍+5と0のつく日エントリーで2倍

5と0のつく日の「ポイント5倍」は、楽天会員とSPU楽天カード分が加算された表記ということです。つまり、5と0のつく日にエントリーをすると、「ポイント+2倍」が正しい解釈となります。

バナーの表記がかなり紛らわしいですが、楽天カードを使用する前提のポイント倍率を表示しています。

ポイントが付与されないのでは?不安になりますよね…

5と0のつく日は獲得予定ポイントに反映されない?

楽天市場で購入手続きをする前に、獲得予定ポイントを確認する方がほとんどだと思います。獲得予定ポイントには、商品を購入することで得られる楽天スーパーセールの内訳を見ることができます。

内訳には、SPUや買い回りよって得られるポイント数が表示されますが、5と0のつく日のポイント数は表示されません。「エントリーは済ませてあるのに…。ちゃんとポイントを貰えるか不安だな…」と、不安になってしまう人もいるでしょう。

しかし、5と0のつく日に関しては、獲得予定ポイント反映されない仕様になっています。

よくある質問

Qポイントの倍率またはポイント数が反映されていない

A本キャンペーンの特典ポイント(+2倍)は、「獲得予定ポイント」に反映されません。ご不便をおかけしますが、付与日までお待ちいただきますよう、お願いいたします。

引用:楽天市場

獲得予定ポイントに反映されていないと不安に感じますが、わたしのこれまでの経験上、買い物をした翌月に必ず楽天スーパーポイントが付与されていたので、5と0のつく日は安心して買い物をして頂ければと思います。

まとめ

この記事の内容をまとめると…

  • 5と0のつく日に買い物をするとポイント+2倍
  • 5と0のつく日は獲得予定ポイントに反映されない

はじめて5と0のつく日に買い物をすると戸惑うことが多いですが、誰でも参加できてポイント還元率が良いおすすめのイベントです。若干わかりずらいイベントではありますが、楽天市場で買い物をする時は5と0のつく日を狙って買い物をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA