→楽天スーパーセール超目玉!トヨタ・ヴォクシーが限定1台新車半額!

【改悪?】楽天ブラックフライデーは安くないのかガチ検証!

楽天ブラックフライデーは安くない

こんにちは!楽天ブラックフライデーで毎年爆買いをしているポイント田中です!

楽天市場では、毎年11月後半に楽天ブラックフライデーを開催します。

楽天ブラックフライデーは楽天スーパーセールと並ぶ超ビッグイベントですが、いざ楽天ブラックフライデーで買い物をしようとすると、「意外と安くないのでは?」と感じてしまうことも…。

そこで今回の記事では、楽天ブラックフライデーは安くないのか?という疑問を徹底深堀します!

結論から伝えると、楽天ブラックフライデーはクーポン・買い回り・SPUなどの条件を組み合わせると激安で買い物ができます!

楽天ブラックフライデーはお得に買い物できない可能性も…

実は楽天ブラックフライデーは安くない…?

楽天ブラックフライデーは安くない

わたしが2021年の楽天ブラックフライデーに参加した時、率直に「あんまり安くない…」と感じてしまいました。

もちろんすべての商品が安くない…というわけではありません。

しかし、いつも買い物をしている楽天スーパーセールの方が安いかもなぁ…と感じてしまうことが多々あります。

あくまでわたし個人の意見ですが、楽天スーパーセールの方が割引商品が多い感じがします…。

楽天スーパーセールに比べて目玉商品が少ない

楽天ブラックフライデーと楽天スーパーセールでは、大幅に値下げされた目玉商品が販売されます。

ハッキリ言って、目玉商品は楽天ブラックフライデーより、楽天スーパーセールの方が充実しています。

楽天スーパーセールは車や高額ブランド品が半額で販売されますが、それに比べると楽天ブラックフライデーはどうしても劣ってしまいます。

ちなみに2021年の楽天ブラックフライデーは、家電やコスメが目玉商品として販売されていました。

「スーパーSALE割引」が存在しない

楽天スーパーセールでは「スーパーSALE割引」「スーパーSALE半額以下」というバナーが付いた割引商品が大量に販売されます。

しかし、楽天ブラックフライデーでは、スーパーSALE割引の商品が販売されません。

つまり、割引商品は楽天ブラックフライデーより、楽天スーパーセールの方が多く販売されると考えられます。

割引額の高いクーポンは配布枚数が少ない

2021年の楽天ブラックフライデーでは、最大9,600円OFFという激安クーポンが配布されました。

ただし、9,600円OFFクーポンは配布枚数が限定されていたため、楽天ブラックフライデー開始後すぐに配布終了となりました。

楽天ブラックフライデーではクーポンを獲得できるかが重要なので、割引率の高いクーポンを逃すと安く買い物できるチャンスが減ってしまいます。

【改悪】楽天ブラックフライデーのポイント上限が減っていた

楽天ブラックフライデーは2021年にポイント付与上限が改悪されました。

2020年までは、楽天ブラックフライデーの買い回りイベントのポイント付与上限は10,000ポイントでした。

しかし、2021年の楽天ブラックフライデーでは、ポイント付与上限が最大7,000ポイントに変更されました。

楽天スーパーセールやお買い物マラソンのポイント付与上限も減っているので、しょうがないといえばしょうがない感じもしますが…。

【クーポンがヤバい】それでも楽天ブラックフライデーはお得に買い物ができる大チャンス!

それでも楽天ブラックフライデーはお得!

ここまでの解説からすると「楽天ブラックフライデーで買い物をする必要はないのではないか?」と感じると思います。

しかし、楽天ブラックフライデーはお買い物マラソンや超ポイントバック祭よりも、激安で買い物ができる絶好のチャンスです。

楽天ブラックフライデーの特徴を活かして買い物ができれば、楽天スーパーセールにも負けない超お得なセールイベントになります。

楽天ブラックフライデーは、クーポンと目玉商品を徹底的にチェックして、SPUと買い回りイベントでポイント還元率を上げることが重要です。

「あまり安くない?」と不安に感じますが、実は楽天ブラックフライデーは買い物をする絶好のチャンスです!

楽天ブラックフライデーで安く買い物をするための攻略法!

楽天ブラックフライデーの攻略法

ここからは楽天ブラックフライデーの攻略法を解説します。

楽天ブラックフライデーで安く買い物をするには、以下の5つのポイントに気を付けましょう。

  •  SPUを上げる
  •  買い回りイベントを完走する
  •  5と0のつく日に買い物をする
  • クーポンを獲得する
  • 目玉商品を購入する

基本的な攻略法は楽天スーパーセールと同じです。

ただし、楽天ブラックフライデーを攻略するには、クーポンと目玉商品がとても重要になります。

攻略法を抑えて買い物をすれば楽天ブラックフライデーは激安です!

楽天ブラックフライデー攻略法①SPUを上げる

楽天ブラックフライデーに限ったことではありませんが、楽天市場ではお得に買い物をするにはSPUが重要になります。

SPUとは楽天の対象サービスを利用することで、楽天市場のポイント還元率が最大で16倍になります。

楽天ブラックフライデーではSPUを7~13倍程度まで上げておくことが理想的です。

必要のないサービスを利用してまでSPUを上がる必要はありませんが、自分の無理のない範囲でSPUを上げて、楽天ブラックフライデーでお得に買い物ができる環境を整えておきましょう。

楽天ブラックフライデー攻略法②買い回りイベントを完走する

楽天ブラックフライデーでは、ショップ買い回りイベントが開催されます。

ショップ買い回りイベントとは、複数のショップで買い物をすることで、楽天市場のポイント還元率を上げることができます。

最大で10ショップ買い回りを達成すると、還元率が+10倍加算されるので楽天ブラックフライデーで超お得に買い物ができます。

SPUと同じく、無理をしてまで完走をする必要はありませんが、無理のない範囲でできる限り買い回りをするのがおすすめです。

楽天ブラックフライデー攻略法③5と0のつく日に買い物をする

楽天市場では、5と0つく日に買い物をすると、ポイント還元率が+2倍加算されるイベントが行われます。

楽天ブラックフライデーで買い物をするなら、5と0のつく日にまとめ買いをして、購入商品すべてに還元率+2倍を加算させるのがおすすめです。

仮に、楽天ブラックフライデーで5万円の買い物をする場合、普通の日と5と0のつく日するのでは還元されるポイントが1,000ポイントも違います。

5と0のつく日はエントリーをして楽天カードで支払うだけでポイント還元を受けられるので、楽天ブラックフライデーでは必ず5と0のつく日に買い物をしましょう。

楽天ブラックフライデー攻略法④クーポンを獲得する

楽天ブラックフライデーでは割引額の高いクーポンが配布されるので、セール期間中に配布されているクーポンを必ず確認しましょう。

配布されるクーポンは数量限定で、先着順でしか獲得できません。

特に割引額の高いクーポンは、楽天ブラックフライデーの開始直後に配布上限に到達する可能性があります。

楽天ブラックフライデーでお得に買い物ができるかは、獲得できるクーポン次第と言っても過言ではないでの、真っ先にクーポンをチェックするのがおすすめです。

楽天ブラックフライデー攻略法⑤目玉商品を購入する

楽天ブラックフライデーでは、大幅値下げをされた目玉商品が販売されるので、目玉商品を中心に買い回るのがおすすめです。

ただし、楽天ブラックフライデーは楽天スーパーセールよりも割引商品が少なめなので注意が必要。

楽天ブラックフライデーでは、いかに値引き商品を見つけられるのかが重要です。

楽天ブラックフライデーをスルーして翌月の楽天スーパーセールで買い物をするのもアリ

楽天ブラックフライデーは例年11月後半に開催されますが、翌月の前半には楽天スーパーセールが開催されます。

もし、楽天ブラックフライデーがお得じゃないと感じたら、楽天ブラックフライデーで買い物をしないで、翌月の楽天スーパーセールで買い物をするのがおすすめです。

それぞれのセールは日程が近いため、急ぎの買い物じゃない限り楽天ブラックフライデーをスルーしても支障が少なくすみません。

楽天ブラックフライデーの告知を目にすると、ついつい「絶対買い物をしなきゃ!」と思いがちですが、数日後に楽天スーパーセールが控えていることも考えておきましょう。