楽天市場のワンダフルデーとは?ポイント上限は必ずチェック!

毎月1日に楽天市場で開催されるワンダフルデー。エントリー後に3,000円以上の買い物をすると、ポイント2倍がプラスされるお得なイベントです。

しかし、楽天スーパーセールや超ポイントバック祭などのイベントと比べると、ワンダフルデーはかなり地味な印象を受けますよね。

わざわざワンダフルデーに買い物をする意味ってあるのかな…?

ということで今回の記事では、楽天市場のワンダフルデーについてじっくり解説します!結論から言うと、単品購入や過去に購入した商品を再度購入したい時にワンダフルデーを利用するのがおススメです!

まだワンダフルデーで買い物をしたことが無い人は是非ご一読ください!

楽天ワンダフルデーとは?

名称ワンダフルデー
開催日毎月1日
対象楽天市場・楽天ふるさと納税・楽天ブックス・楽天KOBO
エントリー必要
特典ポイント+2倍・リピート購入でさらにポイント+2倍
ポイント付与条件3,000円以上の買い物
獲得上限ポイント1,000ポイント

以上がワンダフルデーの概要です。

要点をまとめると、エントリー後に3,000円以上の買い物をするとポイント+2倍になるイベントです。

楽天市場だけではなく、楽天ふるさと納税・楽天ブックス・楽天KOBOも対象に含まれているのは嬉しいポイント。使い勝手がよく様々な買い物で利用できます。

ワンダフルデーで獲得できるポイント上限は1,000ポイントまで

ワンダフルデーで獲得できるポイント上限は1,000ポイントです。

ちなみに50,000円の買い物をすると、獲得できるポイントの上限に達します。

ワンダフルデーで高額すぎる商品を購入しても、すぐにポイント上限に達するので要注意です。

リピート品購入とママ割でさらにお得に

楽天ワンダフルデーのエントリー&リピート購入でポイント2倍

ワンダフルデーはリピート商品を購入することにより、さらにポイント1倍が加算されます。

リピート購入とは、過去の対象期間に購入した商品を再度購入することです。日用品や消耗品のちょい足し購入で利用するとお得ですね。

楽天市場のワンダフルデーと同時開催されるママ割

また、毎月1日はママ割に新規メンバー登録をした人限定でポイント倍率が加算されます。

ママ割とは、ポイントキャンペーンや限定クーポンを受け取れる子育てサポートシステムです。子供の誕生日または出産予定日を入力するだけで無料登録できます。

子育て世帯の方はワンダフルデーに合わせてママ割に登録して、さらにお得に買い物をしましょう!

楽天ワンダフルデーでお得に買い物をするコツ

楽天ワンダフルデーがおすすめな理由は以下の3つです。

  • クーポンを必ず確認する
  • リピート商品を購入する
  • 「勝ったら倍」にエントリーする

ワンダフルデー攻略法①クーポンを確認する

楽天市場のクーポン

ワンダフルデーの開催に合わせて、かなりお得なクーポンが発行されます。数千円OFFのクーポンも発行されるので、ワンダフルデーのクーポンはバカにできません。

ただし、割引額が大きなクーポンなだけに発行枚数が限定されていることが多いです。可能であればワンダフルデーが開催した瞬間にクーポンを確認したいところです。

枚数限定クーポンはすぐに無くなってしまうので早めにチェック!

ワンダフルデー攻略法②リピート商品を購入する

過去の対象期間内に購入した商品をワンダフルデーで購入すると、ポイント還元率+2倍が加算されます。毎月1日に合わせて普段使いの消耗品を定期的に購入するのがおススメです。

まずはリピート商品となる対象期間を調べて「購入履歴」から欲しい商品を探すのが便利です。

ワンダフルデー攻略法③「勝ったら倍」にエントリーする

楽天市場の買ったら倍キャンペーン「勝ったら倍」とは、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝利した翌日にポイント還元率がアップするキャンペーンです。3チームの試合日程と勝敗次第ですが、勝ったら倍とワンダフルデーの開催が重なる可能性があるので必ずチェックしましょう。

仮に上手くいけば、「勝ったら倍」+「ワンダフルデー」+「リピート購入」+「ママ割」を併用することも可能です。もし3チームがすべて勝利してリピート購入とママ割を使えばポイント+9倍まで上げられます。

「勝ったら倍」は運要素がかなり強いけど、上手くいけばかなりお得になるので必ずチェック!

ワンダフルデーと楽天スーパーセール・お買い物マラソンとの使い分け方法

 

楽天市場の目玉イベントと言えば楽天スーパーセールとお買い物マラソン。買い回りイベントでポイント還元率を上げられるために、お得に買い物ができる大チャンスです。

そこでワンダフルデーと楽天スーパーセールは、どのように使い分ければいいかを考えてみました。ワンダフルデーと楽天スーパーセールを併用することにより、便利に・お得に買い物ができるようになります。

まとめ買いをするなら楽天スーパーセールがおすすめ!

まとめ買いや大量購入をするのであれば、ワンダフルデーよりも楽天スーパーセールがおすすめです。

楽天スーパーセールではショップ買い回りイベントが開催されます。買い回りをしたショップの数に応じてポイント倍率が上がるので、まとめ買いとの相性は抜群に良いです。

SPUとショップ買い回りを上手く使えば、ポイント還元率20%以上も難しくありません。

単品購入をするならワンダフルデーがお得!

一方のワンダフルデーは単品購入やちょっとした買い物におすすめです。ポイント付与条件の難易度がとても低いので、誰でも・いつでも・気軽に参加できるイベントです。

もちろん買い回りの計算も必要なく、その時に必要な物だけを購入することができます。楽天スーパーセールだと買い回りを意識してしまって、どうしても必要以上に買い物をする場面があるんですよね…。

ワンダフルデーは楽天スーパーセールに比べて、ポイント倍率が少ないですが、クーポンが非常に充実しているので、魅力が少ないイベントだなんてことは決してありません。

まとめ

ワンダフルデーについてまとめると…

  • 毎月1日に楽天市場で買い物をするとポイント+2倍
  • 購入金額50,000円分までポイント還元を受けられる
  • 買い回りの必要がなく1点買いでもポイントを獲得しやすい
  • クーポンが非常に充実している

楽天スーパーセールのように買い回り&大量購入する必要が無く、気軽に参加できるイベントです。

ポイント付与される条件がとても簡単なので、毎月1日はワンダフルデーを必ずチェックするのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA