楽天ダイヤモンド会員を1年間無理なくキープする方法【体験談】

この記事では、楽天の会員ランクであるダイヤモンド会員を、1年間無理なくキープする方法を説明します。

楽天会員には、「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」という、5つの会員ランクが設けられています。楽天カードを保有したり楽天スーパーポイントを獲得すると、ランクアップすることができ、会員ランクに応じたお得な特典やクーポンを獲得できます。

具体的な特典として、楽天トラベルや楽天24で利用できるクーポンや、楽天モバイルに契約時のポイントキャッシュバックなどが挙げられます。SPUと違って会員ランクの攻略はかなり簡単です。抑えるところを抑えて会員ランクアップを目指しましょう。

ダイヤモンド会員になってお得な特典を獲得しましょう!

前提として:楽天ダイヤモンド会員を1年間キープするのはとても簡単

まず前提として、ダイヤモンド会員を1年間キープすることは、決して難しいことではありません。楽天市場で10店舗買い回り達成するよりもはるかに簡単です。

ましてや「ダイヤモンド会員を目指すぞ!」と、意気込まなくても大丈夫。ダイヤモンド会員は、日々の決済に楽天カードを使って、定期的に楽天市場で買い物をするだけで十分にランクアップが可能です。

楽天ダイヤモンド会員になるため(キープするため)に必要な3つの条件

ダイヤモンド会員にランクアップするためには、以下の3つの条件を達成する必要があります。

  • 過去6ヶ月間の獲得ポイント数:4,000ポイント以上
  • 過去6ヶ月間の獲得ポイント回数:30回以上
  • 楽天カード保有

「楽天カード保有」は、もっとも簡単に達成できる条件です。ダイヤモンド会員を目指すうえで注目したい条件は「過去6ヶ月間の獲得ポイント数:4,000ポイント以上」と「過去6ヶ月間の獲得ポイント回数:30回以上」です。

それぞれの条件を1つづ解説します。

過去6ヶ月間の獲得ポイント数:4,000ポイント以上

まず最初の条件として、過去6ヶ月間で楽天スーパーポイントを4,000ポイント以上獲得する必要があります。

1ヶ月あたり667ポイント以上獲得できれば条件達成です。かなり大雑把な単純計算ですが、還元率1%の楽天カードで毎月66,700円以上決済すれば達成できます。

過去6ヶ月間の獲得ポイント回数:30回以上

2つ目の条件が、過去6ヶ月間で楽天スーパーポイントを30回以上獲得することです。これも1ヶ月あたりに直すと、月々5回楽天スーパーポイントを獲得する計算になります。

楽天を使い慣れていな人は、楽天スーパーポイントがいつ付与されるのか?を、理解するのが少し難しいかと思います。そこで、1ヶ月間に5回楽天スーパーポイントを獲得する具体例をあげると…

  1. 楽天カード利用分
  2. 楽天ポイントカード(マクドナルドで買い物)
  3. 楽天ポイントカード(ファミリーマートで買い物)
  4. 楽天市場で買い物
  5. SPU

これで、1ヶ月間に5回楽天スーパーポイントを獲得することに成功です。楽天市場での買い物と、SPUを上げることができれば、より楽天スーパーポイントの獲得回数を増やせます。

楽天カード保有

ダイヤモンド会員になるためには、楽天カードを保有することが必須となります。ちなみに楽天ゴールドカードと、楽天プレミアムカードでもOKです。

わたしが楽天ダイヤモンド会員を1年間キープするためにした3つのこと

ここからは、わたしが実際に楽天ダイヤモンド会員を1年間キープするためにしたことを説明します。わたしがしたことは以下の3つです。

  • 楽天カードで決済
  • 楽天市場で買い物
  • 楽天銀行を利用する

特に重要なのが「楽天カードで決済する」です。正直なところ、日常生活で楽天カードを使うだけでダイヤモンド会員までランクアップ&キープすることも可能です。

さらに「楽天市場で買い物」をすることにより、ほぼ確実にダイヤモンド会員にランクアップ&キープすることができるでしょう。

①楽天カードで決済(超重要)

楽天ダイヤモンド会員を目指すうえで、もっとも重要なのが楽天カードで決済することです。毎月66,700円以上を楽天カードで決済すれば、ダイヤモンド会員の条件である「過去6ヶ月間の獲得ポイント数:4,000ポイント以上」を確実に達成できます。

毎月66,700円以上楽天カードで決済するには、支払い時はできる限り楽天カードを使用しましょう。例えば、スーパー・コンビニ・飲食店・公共料金etc…クレジットカードを使える店は必ずクレジットカードで決済するのがコツです。

そもそも2020年現在、現金による決済にはほとんどメリットが無く、楽天カードに限らずクレジットカードを使った方がお得になることが多いです。

「できる限り楽天カードで支払う」

これを徹底できれば「過去6ヶ月間の獲得ポイント数:4,000ポイント以上」は簡単に達成できるでしょう。

②楽天市場で買い物

楽天市場で買い物をすると、買い物をしたショップとSPUごとに楽天スーパーポイントが付与されます。つまり楽天市場で1回買い物をするだけで、2回以上楽天スーパーポイントを獲得できます。

定期的に楽天市場で買い物をするだけで、「過去6ヶ月間の獲得ポイント数:4,000ポイント以上」と「過去6ヶ月間の獲得ポイント回数:30回以上」の達成にグンと近づきます。具体的に「ダイヤモンド会員を目指すために、どれくらい楽天市場で買い物をすればいいか?」というと、3ヶ月に1度の楽天スーパーセールで買い回りをするだけでもOKです。

③楽天銀行を利用する

楽天銀行で振込・引き落としをすると、ハッピープログラムにより楽天スーパーポイントを1~3ポイント獲得できます。ハッピープログラムで獲得したポイントは、楽天ダイヤモンド会員の条件である「過去6ヶ月間の獲得ポイント回数:30回以上」の足しなるのでとても便利です。

楽天市場であまり買い物をしない人でも、楽天銀行と楽天カードを使うだけでダイヤモンド会員への道は開けるでしょう。

楽天カードの店舗決済だけでも、ダイヤモンド会員1年間キープは可能?

楽天ダイヤモンド会員を目指す&キープしたい方で、楽天市場を利用しない人も少なからずいるのではないでしょうか?そして、果たして楽天カードの決済だけで、ダイヤモンド会員を1年間キープできるのでしょうか?

結論から言うと、楽天カードの店舗決済だけでダイヤモンド会員を1年間キープすることは可能です。楽天市場を使用せずにダイヤモンド会員を維持するためには、以下のポイントに気を付けましょう。

  • 楽天カードで毎月66,700円以上決済する
  • 楽天スーパーポイントが貯まる店を利用する
  • 楽天銀行を利用する

楽天スーパーポイントが貯まる店で楽天カード決済すると、決済ごとに楽天スーパーポイントが付与されます。そのため、ダイヤモンド会員の達成条件である「過去6ヶ月間の獲得ポイント回数:30回以上」の達成が簡単になります。

まとめ

この記事の内容を簡単にまとめると…

  • 楽天ダイヤモンド会員を1年間キープするのは簡単
  • 楽天カードで決済するのと効
  • 率的に条件達成できる
  • 定期的に楽天市場で買い物をするとほぼ確実にキープできる

楽天のサービスを使っているだけで、自然にダイヤモンド会員を1年間キープできてしまう…それくら難易度は低いです。

ダイヤモンド会員を維持するために、無理して買い物をしたり、必要のないサービスを使ったりする必要はまったくありません。まずは楽天カードで決済をするだけでもOKなので、コツコツを楽天スーパーポイントを貯めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA