記事内にPRを含みます

【やばい】PayPay(ペイペイ)をやめた方がいい?使わないほうがいい損するケース

paypay支払いはやめた方がいい?の画像

この記事では「PayPay(ペイペイ)支払いをやめた方がいいの?」という疑問について丁寧に解説していきます!

QRコード決済で日本1位のシェアを誇るPayPayですが、正直なところPayPayはあまりお得ではないと感じています。

そこで今回の記事では、PayPay支払いをやめた方がいい損をするケースを紹介します!

いきなり結論を伝えると、PayPayの還元率はクレジットカード以下なので、メインの決済方法としてはおすすめできません!




【大前提】PayPayよりも現金払いをやめた方がいい

paypayよりおすすめなのは?の画像

メインの決済方法としてPayPayはおすすめできませんが、もっともおすすめできない決済方法は現金払いです。

現金払いはポイント還元を受けられなかったり、支出の管理が大変だったり…デメリットをあげるとキリがありません。

還元率0.5%のPayPayと現金払いを比較すると、年間100万円の決済をしたケースでは現金払いは5,000円分の還元を受けられる機会を失ってしまいます。

もし「PayPayをやめて現金払いに戻そうかな」と考えている人は、PayPayを使い続けた方が断然お得です。

現金払いはもっとも損をします。

【実はやばい】PayPayをやめたほうがいい8つの理由

PayPayやめたほうがいい理由

現金よりはマシですが、PayPayをメインの決済方法にするのはおすすめできません。

PayPayをやめたほうがいい理由は以下の3つです。

PayPayをやめたほうがいい理由
  1. 還元率がクレジットカード以下
  2. 電波トラブル時では利用できない可能性がある
  3. 利用金額の上限が設定されている

特に注目するべきは①の「還元率がクレジットカード以下」です。

ここからはPayPayをやめた方がいい理由を深堀ます。




PayPayをやめた方がいい理由①還元率がクレジットカード以下

PayPayステップを攻略していない状態のPayPayの還元率は0.5%です。

楽天カードやPayPayカードなどの還元率1%以上で年会費無料のクレジットカードと比べると、PayPayはまったくお得ではありません。

還元率1%のクレジットカードと還元率0.5%のPayPayを比較すると、受けられるポイント還元に2倍も差があります。

一応PayPayステップは還元率を最大1.5%まで上げられますが、PayPayとYahoo!JAPANのサービスを使い込む必要があるので、PayPayの実質的な還元率は0.5%です。

PayPayをやめた方がいい理由②電波トラブル時では利用できない可能性がある

PayPayはオフライン時では利用できません。

つまり、災害時や通信障害ではPayPayが利用できない可能性があるので、メインの決済方法として利用するのはおすすめできません。

2022年7月に発生したauの通信障害トラブルでは、モバイルデータ通信でPayPay決済が利用しづらくなった事例もあります。

PayPayで決済するにはデータ通信もしくはWi-Fi環境が必要なので、支払い方法をPayPayに一本化すると万が一の時に決済手段を失う可能性があります。

PayPayをやめた方がいい理由③利用金額の上限が設定されている

PayPayには利用金額上限が定められており、24時間以内で最大50万円、過去30日間で最大200万円まで利用できます。

50万円以上の買い物することはそうそうありませんが、支払い金額が大きい買い物でPayPayを利用できないケースがあります。

大型家電の購入や海外旅行の予約など、決済金額が大きい支払いでPayPayが使えず、結局クレジットカードで支払う…ということになりそうです。




PayPayをやめた方がいい理由④無駄遣いしやすくなる

スマホ決済が普及して、簡単に決済できるようになりました。

実際に財布からお金を出す機会が減ると、どうしてもお金を使っているんだという実感が減り、ついつい必要ではないものを買ってしまったりすることがあります。

使い勝手がいい反面、無駄遣いも容易にできてしまうため、自己管理をしっかりできる自信が無い方はPayPayを使わない方がいいでしょう
PayPayに限らず、他のスマホ決済でも同様ですね。

最近は「PayPay後払い」の機能も追加されたため、これも注意が必要です。

後払い機能はクレジットカードのような仕組みのため、今お金がなくても支払いや購入が出来てしまいます。

後から請求が来ますが、もしこの請求の支払いが遅れてしまったりすると、あなたの信用スコアに悪影響を及ぼします。

信用スコアは各金融会社で共有されるため、あなたがいつか住宅ローンを組もうとしたときや、クレジットカードを作ろうとしたときに問題になる可能性があります。
後払いの支払いの遅れは絶対にしないように気を付けましょう!

PayPayをやめた方がいい理由⑤今後は他のクレジットカード登録が不可能になる

楽天カード等のカードを登録しておくことで、ポイントの二重取りが出来ることがメリットの1つだったPayPayですが

今後は他のクレジットカードの登録ができなる予定です。

「PayPay」を利用したお支払いの際に、「PayPayカード」「PayPayカード ゴールド」以外のクレジットカードを利用した決済ができなくなる期日を2023年8月1日から2025年1月に見直します。

参照元:PayPay公式サイト

PayPayカードを登録しておけばポイント率が高く加算されるので、念のために今のうちに1枚作っておくほうがいいかもしれないですね。

PayPayをやめた方がいい理由⑥他の支払い決済と併用不可

PayPayで決済をしようとした時に残高が足りなかった場合、残りを現金やクレジットカードで支払うということはできません。

そのため、不足分を事前にチャージする必要があり、手間がかかります。

臨機応変に他の支払い方法と併用ができないという点はマイナスポイントと言えるでしょう。

PayPayをやめた方がいい理由⑦そもそも使い方がわからない

日本中に普及したキャッシュレス決済の代表格でもあるPayPayですが、今でも使い方がわからないという人は沢山います。

年齢層が高い方は今でも現金での支払いが中心の方が多いようです。

いっそNHKなどでPayPayの使い方などを毎日放送してほしいですよね。

まだスマホの操作すら慣れていない方も日本には多くいるので、この問題はしばらく長引くかと思います。

PayPayをやめた方がいい理由⑧普段行きつけのお店で使えない

ここ数年で一気に普及したPayPayですが、すべてのお店が加盟しているわけではありません。

行きつけの居酒屋、個人経営の商店などではキャッシュレス決済が普及していない場所も多く存在します。

キャッシュレスの時代になったとは言っても、全国に完全に普及するまでは長い時間を要すると思います。

多少の現金とクレジットカードは外出の際まだ必須ですね。

PayPay(ペイペイ)は使わない方がいいの?セキュリティは平気?

ペイペイは使わない方がいいの?の画像

PayPayは孫正義さん率いるソフトバンクフォールディングスの関連会社です。

日本企業ではありますが、一度大きな不正アクセス事件を起こしてしまい問題になりましたね。
2020年12月に2007万件の情報が流出しました

スマートフォン決済サービス「PayPay」を運営するPayPayは12月7日、同社が管理するサーバが不正アクセスの被害を受け、加盟店の名称、住所、代表者名など2007万6016件の情報が流出した恐れがあると発表した。現時点でこれらが悪用された形跡はなく、一般ユーザーの個人情報は流出していないという。

引用:ITmedia NEWS

スマホの紛失には要注意!勝手に決済されるかも?

スマホ決済が普及し、スマホそのものが財布や通帳のような存在になってきました。

  • もしロックをかけていない状態でスマホを紛失したら?
  • ロックを解除されてしまったら?

この場合、PayPayを勝手に決済されてしまう可能性があります。
残高を勝手に送金されたり、後払い機能で決済をされたりする可能性がありますので紛失にはくれぐれもご注意ください。

PayPayのQRコードを盗撮されたら勝手に決済される

これはPayPayに限った話ではありませんが、決済用のQRコードを盗撮されてしまった場合、知らない場所で勝手に決済される可能性があります。

QRコードを表示させたままボーッとしたり、目を離してしまうと、その隙にコッソリ盗撮される危険性があります。

こうした被害は実際に増えているので十分に注意しましょう。

PayPayには全額補償がついている

先程、勝手に決済されてしまう危険性があるとお伝えしましたが、
不正利用されてアカウントの被害にあった場合には全額補償されますのでご安心ください。

クレジットカードなどを登録している場合は、クレジット会社の補償でカバーされる可能性もありますので、
お使いのクレジットカード会社にも連絡をする必要があります

また、PayPayで本当に被害にあわれてしまった場合、すぐに下記のカスタマーサポートに連絡をしましょう。

PayPayカスタマーサポート

0120-990-634

ペイペイ(PayPay)にはメリットもある!

これまでPayPayのデメリットを中心にご紹介してきましたが、ペイペイにはメリットも十分に存在します。

ここでは代表的なメリットを4つご紹介いたしますね!

1000万箇所以上のお店で使用可能

ペイペイは日本最大のキャッシュレス決済です。

2024年現在、コンビニ、ドラッグストア、家電量販店、スーパーなど全国1000万箇所以上のお店で使用することができるようになりました。恐るべき普及の速度ですね!

実際に私は2023年に大阪旅行をしましたが、交通費はIC、ホテル、食事はすべてPayPayで支払いました!
念のために現金やクレジットも持っていましたが、1回も使わずに旅行を楽しむことができました。

東京や大阪などの大都会では、よりペイペイが普及しているのでちょっとしたお出かけくらいなら完全にキャッシュレスで完結できますね。

「PayPayが使えるお店・加盟店一覧」は近日別ページにてご紹介いたしますね!

使う度に0.5%の還元ポイントがもらえる

200円につき1ポイントがもらえる仕組みのため、あっという間にポイントが貯まります。

電気代やガス代などのインフラの支払いもPayPay支払いが可能です。

こうしたものも含めてペイペイで支払うようにしていると、一般家庭なら月に5~10万円ほどはPayPay決済ができるかと思います。さらに下記のような条件をクリアすれば還元率を大幅にアップさせることができるんです。

PayPayの基本還元率は0.5%ですが、条件をクリアすると最大2%までアップします。

条件
200円以上の支払いを30回以上、かつ合計支払い金額10万円以上

そしてさらにPayPayカードを使用すれば1%以上還元がさらにアップ!

PayPayカード詳細情報
項目詳細
年会費無料
還元率1.0%~
スマホ決済対応
新規入会特典最大5000ポイント
PayPayカード詳細

\ 審査は最短5分 /

今すぐ新規入会最大5000pt獲得

PayPayを使っているのにカードを持っていない人は、お得さを十分に発揮できていないので、ぜひ作っておくことをオススメします!

PayPayのお得なイベント

PayPay(ペイペイ)は頻繁にお得なイベントを開催しているのをご存じでしょうか?下記よりチェック可能です。

PayPay公式サイト

一番有名なものだと、「超PayPay祭」や「PayPayジャンボ」などがあります。

10%を超える還元率などの超お得なイベントが年に数回開催されますので、必ず最新情報をチェックしておくようにしましょう。

また、クーポンについてはコチラをご覧ください。

メインの決済方法はPayPayよりもクレジットカードが断然おすすめ

ペイペイやめたほうがいいやばい理由の画像

日常の支払い使うメインの決済方法は、PayPayよりもクレジットカードの方が断然おすすめです。

還元率1%以上のクレジットカードで支払いをすれば、PayPayよりもかなりお得に買い物ができます。

また、クレジットカードは口座から自動的に引き落とされるので、PayPayのように残高をチャージする手間が発生しません。

PayPayステップを最大化すればPayPayもお得ですが、毎月PayPayステップを攻略するのは非現実的です。

クレジットカードが発行できないなどの事情がない限り、PayPayよりもクレジットカードをメインの決済方法する方が高還元を受けられます。

PayPayはキャンペーンやクーポンが使えるタイミングではとてもお得

この記事ではPayPayのデメリットを中心に解説しました。

「じゃあPayPayを使う価値はないのか?」というと、まったくPayPayの利用価値がないわけではありません。

PayPayの強みは、定期的に開催されるキャンペーンや配布されているクーポンを使用することで、数十%のポイント還元を受けることができます。

メインの決済方法は還元率が高いクレジットカード、クーポンが使える店やキャンペーン中はPayPay、というように店舗や期間によってPayPayを使い分けるのがおすすめです。




まとめ

ここまで、PayPay(ペイペイ)をやめた方がいいと言われている理由や、メリットも見てきました。

PayPayは常にアップデートし続けていて、加盟店舗もどんどん増えていっています。

セキュリティ対策の向上も進んでいるので過度に心配をする必要はないでしょう。

ポイント還元率の改悪については事実ですが下記のPayPayカードを作っておけば還元率がアップするため、攻略をつづけていけばまだまだ魅力のあるサービスだと言えるでしょう。

PayPayカードも紐づけ可能です♪
PayPayカードを紐づけると1.0%還元率がアップするのをご存じですか?
今なら新規入会で最大5000円分のポイントもゲットできるのでお勧めです。

PayPayカード詳細情報
項目詳細
年会費無料
還元率1.0%~
スマホ決済対応
新規入会特典最大5000ポイント
PayPayカード詳細

\ 審査は最短5分 /

今すぐ新規入会最大5000pt獲得

オススメ記事 簡単にポイント獲得できる