→毎日更新!kindle日替わりセール・kindle月替わりセールはこちら

【PayPay】青いバッジの獲得条件とメリットを徹底考察してみた

こんにちは!ポイントマガジン管理人のポイント田中です!

PayPayアプリで条件を満たしたアカウントだけに表示される青いバッジのマーク。

わたしのPayPayにも青いバッジが表示されています。

しかし、PayPayを長く利用している人の中でも「青いバッジが獲得できない…」という方も見受けられます。

そこで今回の記事では、PayPayの青いバッジを獲得する方法を徹底考察します。

先に結論をお伝えすると、PayPayの青いバッジを獲得するためには本人認証がもっとも重要になると推察できます。

青いバッジを獲得することで得られるメリットもあるので、まだ青いバッジを獲得していない人は是非参考にしてください。

PayPayの青いバッジはメリットがたくさん!

PayPayの青いバッジを獲得することで、決済上限金額が増えるメリットがあります。

青いバッジの有無によってクレジットカードでの支払い上限金額が以下のように異なります。

本人認証未設定 本人認証設定済み(青バッジ無)本人認証設定済み (青バッジ有)
5,000円(過去24時間)2万円(過去24時間)25万円 (過去24時間)
5,000円(過去30日間)5万円(過去30日間)25万円 (過去30時間)

また、青いバッジの有無によるYahoo! JAPANカードでのチャージの上限金額は以下の通りです。

本人認証未設定 本人認証設定済み(青バッジ無) 本人認証設定済み (青バッジ有)
利用不可 2万円(過去24時間 25万円 (過去24時間)
利用不可 5万円(過去30日間) 25万円 (過去30時間)

青いバッジを獲得すると、PayPayの決済金額とチャージ金額の上限が大幅に引き上げられます!

青いバッジを獲得するメリットは、決済金額とチャージ金額の上限が増えることです。

青いバッジが無い状況ではPayPayで少額の決済しかできません。

しかし、青いバッジを獲得することで高額決済にも対応できるの、金額を問わず様々なシーンでPayPayを利用できます。

PayPayの青いバッジの獲得条件は公式サイトに記載されていない

青いバッジを獲得する条件は、PayPayの公式サイトに記載されておらず詳細を知ることができません。

Qアカウント画面に表示される青いバッジについて

PayPayでは、より安心安全にサービスをご利用いただくため、登録内容や利用状況に基づいて、青いバッジを表示しています。お客様の利用状況によっては、青いバッジの表示状況が変化する場合がありますので、ご了承ください。
なお、青いバッジの表示条件等の詳細については、セキュリティの都合上、お答えいたしかねますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

引用:PayPay

青いバッジの表示条件はセキュリティの都合で表示されないとのことです。

ただし「登録内容や利用状況に基づいて、青いバッジを表示しています。」という記載に、青いバッジを獲得する条件となるヒントがありそうですね。

【考察】PayPayの青いバッジを獲得するために必要と考えられる5つの条件

上記のPayPay公式サイトからの引用文と、わたしが実際に青いバッジを獲得した経緯をもとに、青いバッジを獲得するために必要と思われる条件を考察しました。

あくまでわたし個人の推測ではありますが、青いバッジを獲得するためには以下の5つ項目が重要になると考えられます。

  • 本人認証
  •  銀行口座の登録
  • Yahoo!JAPAN ID連携
  •  PayPayの利用実績

これらの条件を1つでも多く満たすことで、PayPayの運営から「怪しくないアカウント」として信頼してもらうことが重要だと思われます。

①本人認証

本人認証は青いバッジを獲得するためにもっとも重要な項目の一つです。

そのいる理由は、PayPay株式会社のYouTubeチャンネルで「登録済みクレジットカードの上限金額を引き上げる方法」という動画で本人認証の方法を解説しているからです。

本人認証サービスを利用するには、事前に各クレジットカード会社での登録が必要となります。

各クレジットカード会社での設定ができたら、PayPayアプリの「アカウント」で本人認証を完了できます。

青いバッジを獲得するためには最低でも本人認証を完了させておきましょう!

②銀行口座の登録

PayPayで銀行口座を登録するには本人確認書類と顔写真の撮影が必要なので、青いバッジを獲得するために重要な設定だと考えられます。

銀行口座の登録には3日間程度の審査もあるので、PayPay側は怪しいアカウントをはじいているはずです。

ちなみに、事前に本人確認が済んでいるアカウントであれば最短2分で申請が完了します。

銀行口座は身元の証明にもなるので、まだ青いバッジを獲得していない人は登録しておきましょう。

③Yahoo!JAPAN ID連携

PayPayアプリとYahoo!JAPAN IDの連携も重要だと考えられます。

2つのアカウントを連携することで、Yahoo!JAPANの各サービスやPayPay残高の利用などの特典を受けることができます。

PayPayとYahoo!JAPAN IDの連携は簡単にできる基本的な設定です。

④PayPayの利用実績

PayPayの公式サイトで青バッジについて「登録内容や利用状況に基づいて、青いバッジを表示しています。」と記載されています。

「利用状況」という記載を分解すると「普段どれくらいPayPayを利用しているか?」というように考えられます。

つまり、日ごろPayPayをまったく利用していないアカウントには青いバッジは付与されない可能性があります

PayPayで高額な決済をする必要はありませんが、定期的にPayPayアプリで支払いをするようにしましょう。

まとめ

この記事の内容を簡単にまとめると…

  •  青いバッジを獲得すると決済上限金額が増える
  • 青いバッジの獲得条件は公開されていない
  • 青いバッジを獲得するためには本人認証が重要