最もお得に楽天カードを自己アフィリエイト(セルフバック)できるASPを解説

楽天カードをセルフバック

こんにちは!ポイントマガジン管理人のポイント田中です!

楽天カードは入会特典で楽天ポイントの還元をしていますが、セルフバックやポイントサイトを利用することで、ポイント還元の二重取りが可能です。

楽天カードはASPやポイントバックを経由すると、通常よりもお得に発行できます。

そこで今回の記事では、楽天カードを自己アフィリエイト(セルフバック)できるASPを解説します。

はじめに結論を伝えると、楽天カードはA8.netというASPでセルフバックをすること最も高い還元率で発行できます。

楽天カードのセルフバックができるASPは2社だけ

楽天カードのセルフバックができるASPは以下の2社です。

楽天カードのセルフバックができるASP
A8.net

もしもアフィリエイト

株式会社ファンコミュニケーションズが運営するA8.netと、株式会社もしもが運営するもしもアフィリエイトのみの取り扱いです。

バリューコマースやafbをはじめとする大手ASPを調査しましたが、楽天カードのセルフバック案件は取り扱っていませんでした。

楽天カードのセルフバックができるは、この2択だけです。

楽天カードのセルフバックはA8.netがもっともおすすめ!

A8.netともしもアフィリエイトを比較すると、A8.netで楽天カードのセルフバックをするのがおすすめです。

A8.net経由で楽天カードを発行するメリットは、もしもアフィリエイトに比べて高還元で申し込みができるから。

もしもアフィリエイトの報酬は1,500円(2022年3月現在)ですが、A8.netはキャンペーンのタイミングに申し込みをすると、5,000円以上の報酬を受け取れます。

楽天カードのセルフバックは、A8.net経由がもっとも高還元です!

A8.netは報酬アップキャンペーンを狙うとセルフバックできる金額がアップ!

A8.netの楽天カード発行プログラムの報酬は通常953円(2022年3月現在)です。

しかし、報酬アップキャンペーンを狙って楽天カードを申し込むと、もしもアフィリエイトよりも高い還元を受けられます。

2022年3月12日の報酬アップキャンペーンでは、成果報酬が5200円にもなりました。

A8.netの報酬アップキャンペーンは不定期ですが、かなりの高頻度で開催しています。

一方のもしもアフィリエイトは基本的に1,500円で固定されているので、報酬が安定しているもののA8.netよりも成果報酬がかなり低めです。

A8.netは他のセルフバック案件も超充実している!

楽天カードの発行以外にも、セルフバックの案件が充実しているのがA8.netの特徴です。

FX口座開設案件や楽天カード以外のクレジットカード発行案件など、10,000円以上の報酬を受け取れる案件も数多く取り扱っています。

A8.netはセルフバックだけで50,000円以上の報酬を受け取ることも難しくないので、自己アフィリエイトに興味がある人は是非利用するのがおすすめです。

A8.netのセルフバックを利用するために必要なもの

A8.netのセルフバックを利用するには、A8.netへの会員登録をする必要があります。

他のASPと異なり、A8.netは登録審査が不要なので、ブログを持っていない人やアフィリエイトを始める気がない人でも登録が可能です。

A8.netへ登録するためには以下の3つの項目だけ準備しましょう。

A8.netへ登録するために必要なもの
・メールアドレス

・契約者の基本情報

・本人名義の払い込み先口座情報

口座情報はセルフバックの成果報酬の払い込みに利用されます。

登録画面で自分のサイト情報を入力するページがありますが、A8.netが運営するファンブログに登録できるので、会員登録の段階で自身のブログ・サイトを準備する必要はありません。

ポイントサイト経由でも楽天カードをお得に発行できる!

A8.netともしもアフィリエイトのセルフバック以外にも、ポイントサイトを経由でも楽天カードを発行できます。

モッピー・ハピタス・ポイントインカムなどの、還元率の高いポイントサイトでは、セルフバックと同等以上の還元を受けることが可能です。

セルフバックとポイントサイト、どちらで楽天カードを発行するのがお得なのかは、発行するタイミング次第で異なります。

その時々のキャンペーンやイベントで報酬単価が異なるので、楽天カードを発行するタイミングでASPとポイントサイトの報酬単価を比較しましょう。

まとめ

最後にこの記事の内容をまとめると…

  •  楽天カードのセルフバックはA8.netがもっともおすすめ
  •  ポイントサイト経由でも楽天カードを発行できる

楽天カードのセルフバックで損しないコツは、A8.netで報酬アップキャンペーンのタイミングで申し込みをすることです。

A8.netの楽天カードの通常時の報酬単価はかなり低めです。

高頻度で開催されるキャンペーンを狙うことで、高額のキャッシュバックを受けられます。