楽天トラベルのspuが反映しない?現地決済のケースや条件を解説!

楽天トラベルのSPUが反映されない

こんにちは!楽天トラベルで激安パッケージプランを探しているポイント田中です!

楽天トラベルSPUは、1回5,000円以上の予約をすると還元率+1%が加算されるので、旅行好きや出張でホテルを手配する人は必ず達成しておきたいSPUです。

しかし「楽天トラベルで予約をしたのにSPUに反映されない…」と、不安に感じるたことは一度はあるはず。

そこで今回の記事では、楽天トラベルのSPUが反映されないケースの対処法を解説します!

楽天トラベルのSPU達成条件には、つい見逃してしまう条件も含まれているので、SPUを攻略するときは注意して楽天トラベルを予約しましょう。

【大前提】楽天トラベルのSPUが反映されるのは予約した翌日

「楽天トラベルで予約したのにSPUが反映されない!」と困っている人は、ひとまず翌日までSPUが反映されるか待ちましょう。

楽天トラベルのSPUは、予約をした翌日に反映されます。

楽天トラベルのSPUが反映されるタイミングは、楽天ヘルプ・お問い合わせに掲載されています。

サービスごとの反映タイミング

楽天トラベル 予約後翌日

引用:楽天ヘルプ・お問い合わせ

予約をしてからSPUに反映されるまで若干のタイムラグが生じます。

楽天トラベル一部の商品はSPUに反映されないケースも

かなり利用者泣かせですが、楽天トラベルの一部商品はSPU条件を達成しても、ポイント倍率やSPU倍率確認カウンターに反映されないケースがあります。

このケースでは、楽天市場のポイント倍率表示が反映されていなくても、SPUの条件を満たしていればポイントが付与されます。

SPUが反映されないけどポイント付与対象の楽天トラベル商品は以下の通りです。

  •  日帰り・デイユース
  • 国内ツアー
  •  国内レンタカー
  • 海外宿泊
  • 海外航空券
  • 海外楽パック

「ほとんど反映されないじゃないか!!」とツコッミを入れたくなりますが、以上の商品はSPUを達成してもポイント表示に反映されないケースがあります。

しかし、正しくSPUの達成条件を満たしていれば、後日ポイントが付与されます。

楽天トラベルのSPUが反映されないよくある間違え

「楽天トラベルで予約をしたのに、実はSPUの条件を満たしていなかった…」というケースは珍しくありません。

SPU条件を満たして正しく予約するためにも、最低限以下3つの項目は留意しておきましょう。

SPU未達のよくある間違い
①予約が3ヵ月以上先の旅程

②1回5,000円未満の予約

③Booking.com取り扱い地域の予約

余談ですが、わたしは①と②の両方をミスしてしまい、楽天トラベルSPUが反映されなかった経験があります。

うっかりミスをしてSPUが反映されない…ということもあるので、よく注意しながら予約をしましょう。

①予約が3ヵ月以上先の旅程

予約した旅程が、2ヵ月後の月末まででないとSPUの対象外となります。

つまり、楽天トラベルで9月に予約をした場合、11月末日の旅行であればSPUの対象となります。

ちなみに、わたしはSPU達成するために、予約した日から数か月先の旅行を予約しました経験があります。

3ヵ月以上先の予約だっため、もちろんSPUの対象外となってしまいました…。

②1回5,000円未満の予約

楽天トラベルSPUの条件は「1回5,000円以上の利用」です。

しかし、1回5,000円以上の商品でも、クーポンを利用して5,000円未満になったり、予約時に5,000円未満で現地支払いで5,000円以上の商品はSPU対象外となります。

SPUを達成するために5,000円ギリギリの旅行を選択して、決済時にうっかりクーポンを利用して5,000円未満になってしまう…。

なるべく安い商品を選ぶのは悪いことでありませんが、SPUを達成を目指すのであれば5,000円という金額を強く意識しましょう。

③Booking.com取り扱い地域の予約

海外宿泊において、楽天トラベルで予約できるエリアはSPU対象ですが、Booking.com取り扱い地域の予約はSPU対象外です。

楽天トラベルの取り扱い地域は以下の通り。

※楽天トラベル取り扱い国、地域は以下になります。
・中国
・香港
・マカオ
・台湾
・韓国
・インドネシア
・シンガポール
・タイ
・フィリピン
・ベトナム
・アメリカ(ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、ハワイ、グアム、北マリアナ諸島、パラオ)

引用:楽天トラベル ヘルプ

上記の地域以外の予約は、楽天トラベルではなくBooking.comの予約になるので、5,000円以上の予約をしてもSPU対象外となります。

SPUを達成するために、楽天トラベル取り扱い地域以外の海外ホテルを予約するケースはかなり稀ですが、ヨーロッパやオーストラリアなどの地域に渡航する方は留意しておきましょう。

支払い方法を現地決済をにしてもSPUの対象

楽天トラベルで予約だけして、宿泊先や旅行先で決済をする方法でもSPUの対象となります。

しかし、現地決済時に5,000円以上の支払いをしても、楽天トラベルで予約するタイミングの金額が5,000円未満ではSPUの対象外となります。

SPUの対象に含まれるかは、予約時の金額で決定されます。