マネーフォワードMEを夫婦や家族と共有する方法まとめ

マネーフォワードを共有する方法

こんにちは!我が家の家計を管理しているポイント田中です!

夫婦や家族と同居していると、家計簿を共有している家庭が多いですよね。

筆者であるわたしも家計簿を家族で共有しており、スマホアプリのマネーフォワードで家計を記録しています。

普段はわたしのスマホのマネーフォワードで家計を記録しているのですが、妻のスマホでもマネーフォワードを共有できないか思考錯誤した結果を備忘録的に書き残しました。

そこで今回の記事では、家族や夫婦でマネーフォワードを共有する方法を解説します!

マネーフォワードを夫婦や家族で共有したい人はご一読ください!



1つのマネーフォワードアカウントを夫婦や家族で共有する

夫婦や家族でマネーフォワードを共有するには、共有するアカウント1つ作成して、夫と妻のそれぞれのスマホからログインする必要があります。

つまり、夫婦で共有する専用のマネーフォワードアカウントを取得して、お互いのスマホのマネーフォワードアプリからログインし合うということです。

マネーフォワードは複数の端末からログインすることが可能なので、1つのアカウントを夫婦で共有できます。

ただし、この共有アカウントにパートナーに知られたくない決済やへそくりを入力するとバレるので注意が必要です。

マネーフォワードにアカウント共有機能や家族プランは存在しない

マネーフォワードはアカウント共有機能や家族プランは存在しない

「夫婦それぞれマネーフォワードに登録して、マネーフォワード上で同じデータを共有できないか?」と考えたのですが、別々のアカウントで同じデータを共有することは不可能でした。

家族でアカウントを共有する機能はありますか?

マネーフォワード MEは、現在アカウントをご登録しているご本人以外(家族やご友人など)とアカウントを共有する機能をご提供しておりません。

お客さまより多数ご意見をいただいているところ、ご要望にそえず、申し訳ございません。

引用:マネーフォワード

かいつまんで解説すると、家族や友人でデータを共有することはできず、1アカウント1家計簿ということになります。



【見せたくない】共有したくないお金は別アカウントを取得して管理する

家族やパートナーに見せたくないお金の管理は、別のマネーフォワードアカウントで管理しましょう。

共有しているマネーフォワードアカウントに、へそくりや知られたくないお金の情報を入力すると、共有している人にバレてしまいます。

マネーフォワードのアカウントは、メールアドレスだけで取得できるので、誰でも簡単に新規開設ができます。

また、共有アカウントで有料版を利用している人が新規にアカウントを開設する場合、新規に開設したアカウントは無料版となります。

有料版のマネーフォワードプレミアムは、アカウントごとに登録する必要があるので注意が必要です。