ワイモバイルとYahoo!カードの組み合わせは最強!還元率が上がる圧倒的メリット

こんにちは!ポイントマガジン管理人のポイント田中です!

スマートフォンキャリアとクレジットカードは相性の良い組み合わせを利用して、通常よりも還元率を上げたりお得な特典を受けたいですよね。

Softbankのサブブランドであるワイモバイルと、もっとも相性の良いクレジットカードはダントツでYahoo!カードです。

ワイモバイルを契約している人はYahoo!カードを発行することで、PayPayモールの還元率が+17%に上がったり、スマートフォンアプリのPayPayをより一層快適に利用できます。

そこで今回の記事では、ワイモバイルとYahoo!カードを組み合わせて使うメリットを徹底的に解説します。

ワイモバイルユーザーのメリットを最大限生かしたい人は、Yahoo!カードを利用するのがもっともおすすめです!

Yahoo!カードの基本情報

まず大前提として、Yahoo!カードの基本情報を簡単に説明します。

年会費永年無料
家族カード年会費無料
国際ブランドMasterCard/VISA/JCB
還元率1%
ポイントTポイント
ETCカード年会費550円

Yahoo!カードは、ヤフー株式会社とワイジェイカード株式会社が共同で提供しているクレジットカードです。

Yahoo!・PayPay・Softbank系のサービスと相性が良く、これらのサービスを一体化したPayPay経済圏に必要なクレジットカードでもあります。

Yahoo!カードには年会費無料で還元率1%という魅力があります。

楽天カードやJCB Wカードなどの年会費無料の高還元率カードと、同じ還元率ということもありメインカードとしても利用できる優秀なスペックを持ち合わせています。

ワイモバイルとYahoo!カードはPayPayと紐づけて管理する

ワイモバイルとYahoo!カードは、スマートフォンアプリのPayPayとYahoo!JAPAN IDを介して紐づけることで、それぞれのメリットをあますことなく享受できます。

PayPayの「アカウント」→「外部サービス連携」から、ワイモバイルとYahoo!カードと連携ができます。

ワイモバイルとYahoo!カードは名前が異なるサービスなので、「どうやって紐づけるのか?」と疑問に感じる人も多いかと思います。

PayPayから紐づけができるので、スマートフォンの操作だけで簡単に設定が完了します。

ワイモバイルとYahoo!カードの組み合わせで、Yahoo!ショッピング系列の還元率が大幅アップ!

ワイモバイルとYahoo!カードをPayPayに紐づける最大のメリットが、Yahoo!ショッピング・PayPayモール・LOHACOでPayPayボーナスの還元率が上がることです。

PayPayボーナスとは有効期限が設定されていないPayPay残高で、PayPayで決済するときに電子マネーとして利用できます。

また、ワイモバイルの「enjoyパック」というオプションに加入していることが前提ですが、通常の決済よりも最大で17%還元を受けられます。

Yahoo!ショッピングの還元率が最大+13%!

ワイモバイルとYahoo!カードの特典を組み合わせることで、Yahoo!ショッピングの還元率を+13%加算することができます。

13%還元の内訳は以下のとおりです。

PayPay・ヤフー連携2%
対象サービス利用1%
クレジットカード利用1%
プレミアム会員2%
PayPay残高での支払い1%
ストアポイント1%
enjoyパック5%
合計13%

それぞれの項目の還元を受けるには、設けられている条件を達成する必要があります。

しかし、enjoyパックに加入しているワイモバイルユーザーでYahoo!カードを保有している人であれば、誰でも簡単に13%還元を受けることができます。

ちなみに、ワイモバイルと契約しておらずYahoo!カードを保有していない人は、Yahoo!プレミアムに加入している人に限り「プレミアム会員」の+2%還元と、「ストアポイント」の+1%還元しか受けられません。

PayPayモールの還元率が最大+17%!

Yahoo!ショッピングは還元率+13倍ですが、PayPayモールでは+17%とさらに高還元を受けることができます。

PayPay・ヤフー連携4%
対象サービス利用2%
クレジットカード利用2%
プレミアム会員2%
PayPay残高での支払い1%
ストアポイント1%
enjoyパック5%
合計17%

PayPayモールの17%還元は本当にお得すぎる特典です。

楽天市場のポイントアップシステムのSPUと比較すると、ワイモバイルユーザーとYahoo!カードを持っている人のPayPayモールの還元率の高さが異常であることがわかります。

PayPayモール×ワイモバイル×Yahoo!カードの組み合わせはめちゃくちゃお得すぎる!

ワイモバイルとYahoo!カードはPayPayとも相性バツグン!

ワイモバイルとYahoo!カードを持つメリットは、ネットショッピングの還元率が上がるだけではありません。

スマートフォンアプリのPayPayと紐づけることにより、よりいっそうPayPayを快適に利用できます。

PayPayはYahoo!カードだけ保有していれば便利に使える…と思われがちですが、ワイモバイルを紐づけることでPayPay残高のチャージ方法やワイモバイルの支払い方法の選択肢が広がります。

PayPayを快適に利用した人は、Yahoo!カードとワイモバイルの併せ持ちが超便利です。

Yahoo!カードはPayPay残高にチャージできるクレジットカード

Yahoo!カードはPayPay残高に直接チャージできる唯一のクレジットカードです。

他のクレジットカードではPayPayにチャージできないので要注意です。

チャージ金額の上限は、過去24時間以内で20,000円、過去30日間50,000円までチャージできます。

わたし個人的な意見ですが、PayPayにチャージする方法でもっとも簡単なのでYahoo!カードによるチャージです。

チャージ金額をクレジットカードの明細で管理できるので、支出の管理がかなり楽になります。

ワイモバイルまとめて支払いでPayPay残高へのチャージが可能

ワイモバイルまとめて支払いを選択すると、月々のスマホ料金とPayPay残高へのチャージ金額をまとめて支払うことができます。

PayPayへのチャージ金額をワイモバイルの月額料金と一緒に支払いができるので、日ごろからAmazonやAppStoreでまとめて支払いを利用している人には非常に便利なシステムです。

ちなみに、PayPayでまとめて支払いができるのは、ワイモバイルとSoftbankに限定されています。

ワイモバイルの月額料金をPayPay残高で支払いができる

ワイモバイルまとめて支払いとはまったく逆のシステムですが、ワイモバイルの通信料・通話料をPayPay残高で支払うことが可能です。

1回に申し込める金額は10,000円までですが、Yahoo!ショッピングやPayPayモールで大量のPayPayボーナスを獲得した人は非常に使い勝手の良く便利なシステムです。

PayPay残高の利用方法は「My Y!mobile」にログインして、「料金案内」→「PayPay管理」→「PayPayを使う」から申し込みができます。

まとめ

ワイモバイルとYahoo!カードの組み合わせるメリットについて解説しました。

この記事の内容を簡単にまとめると以下のようになります。

ワイモバイルとYahoo!カードを併用するメリットめとめ
・Yahoo!ショッピングとPayPayモールの還元率が大幅に上がる

・PayPay残高へのチャージ方法の選択肢が広がる

PayPayとYahoo!系列のサービスを頻繁に利用する人であれば、ワイモバイルとYahoo!カードは両方保有しておきたいとこです。

特にネットショッピングの還元率が上がるメリットは非常に魅力的です。ワイモバイルとYahoo!カードのメリットをあますことなく享受して、PayPay・Yahoo!ショッピング・PayPayモールをお得に利用しましょう。