→12月4日21:59まで!最大50%OFF楽天スーパーセール2時間限定クーポンはこちら!

【楽天】期間限定ポイントの使い道まとめ!おすすめの使い方7選!

こんにちは!楽天ポイントを累計30万ポイント以上獲得したサイト管理人のポイント田中です!

「楽天市場で獲得できるポイントの多くが期間限定ポイントで使い道に困ってしまう…」という悩みは本当に尽きません。

通常の楽天ポイントと異なり期間限定ポイントは有効期限が短く利用できるシーンが限られているため、効率良く期間限定ポイントを消化することが悩みの種になってしまいます。

そこで今回の記事では、おすすめの期間限定ポイントの使い方を徹底解説します。

わたし自身が実践している期間限定ポイントの消化方法も紹介しますので是非ご一読ください!

Contents
  1. おすすめな期間限定ポイントの使い道7選
  2. 通常の楽天ポイントに比べて期間限定ポイントは使える場面が少ない…
  3. 【実は損する!?】止めた方がいい期間限定ポイントの使い方5選
  4. 実際にわたしが期間限定ポイントを消化するために利用しているおすすめの店舗
  5. まとめ

おすすめな期間限定ポイントの使い道7選

さっそく損をしない期間限定ポイントのおすすめの使い道を解説します。

期間限定ポイントのおすすめ使い道は以下の通りです。

期間限定ポイントの使い道
・楽天ポイントカード加盟店で支払いに使う

・楽天ペイの決済に使う

・楽天モバイルの料金支払いに使う

・楽券と交換する

・楽天でんきの支払いに使う

・ラクマの支払いに使う

・楽天トラベルの支払い使う

・楽天ビューティーの支払いに使う

これらの方法は実際にわたしが実践している方法です。

わたしの実体験ではありますが、これらの方法を使えば大量の期間限定ポイントを保有していても数週間で簡単に消化できます。

上記で紹介した方法を1つづ丁寧に説明していきます。

おすすめな期間限定ポイントの使い道①楽天ポイントカード加盟店で使う

楽天ポイント加盟店

街中の楽天ポイントカード加盟店では、期間限定ポイントを料金の支払いに充てることができます。

コンビニ・スーパー・飲食店・ドラッグストアなど、多くの店舗が楽天ポイントカード加盟となっています。

期間限定ポイントを支払いに使う方法は、会計の時に楽天ポイントカード機能付きの楽天カードを店員さんに渡して「ポイント払いで」と伝えれば完了です。

他にもスマホアプリの楽天ポイントアプリや楽天市場アプリでも、画面のバーコードを表示すれば楽天ポイントの支払いができます。

金額の大きな買い物や車のガソリンを入れる時に期間限定ポイントで支払うと、大量にポイントを消費できるので非常に効率が良いです。

おすすめな期間限定ポイントの使い道 ②楽天ペイの決済に使う

楽天ペイの画像

楽天Edyでは期間限定ポイントを消化できませんが、スマホ決済アプリの楽天ペイでは期間限定ポイントを消化できます。

楽天ペイは使える店舗がすごい勢いで拡大しているため、普段使いの決済方法とてしてもおすすめです。

楽天ペイで期間限定ポイントを使うには、設定で「ポイントを利用する」を選択すると楽天ポイントを使って支払いができます。

楽天ポイントカード加盟店でなくても楽天ペイには対応している、という店舗は非常に多いです。

普段よく利用するお店に入ったら、楽天ポイントカードか楽天ペイに対応しているか確認するといいでしょう。

おすすめな期間限定ポイントの使い道 ③楽天モバイルの料金支払いに使う

楽天ミニ

楽天モバイルでは月々の利用料金を楽天ポイントで支払うことができます。

もちろん通常の楽天ポイントだけでなく、期間限定ポイントも支払いに充てられます。

楽天モバイルの利用料は毎月かかる費用なので、定期的に効率良く期間限定ポイントを消化できます。

おすすめな期間限定ポイントの使い道 ④楽天でんきの支払いに使う

電力会社を楽天でんきと契約している人は、月々の電気代を楽天ポイントから支払うことができます。

期間限定ポイントで楽天でんき料金を支払うには、マイページの「各種お手続き」からポイント利用の設定ができます。

「毎月期間限定ポイントが余って消化するのが大変…」と悩んでいる人は、思い切って楽天でんきと契約するといいでしょう。

楽天でんきは他の電力会社と比較してもそこそこ安いですし、毎月大量に楽天ポイントを消化できるので、期間限定ポイントの有効期限に悩むこともなくなります。

⑤ラクマの支払いに使う

フリマアプリのラクマを使って買い物をすると、代金支払いに期間限定ポイントを使うことができます。

ラクマはヤフーオークションやメルカリと同じく、新品・未使用品・中古品をかなりお得に買い物ができるアプリです。

日用品からゲームやおもちゃまで幅広い商品が激安で販売されているので、期間限定ポイントを効率良く消化するだけでなく節約効果も期待できます。

フリマアプリに出品されている商品は相場価格よりも低く設定されていることが多いので、お得にネットショッピングを楽しみたい人は、一度ラクマを試してみるといいでしょう。

⑥楽天トラベルの支払いに使う

楽天トラベルでは旅行代金や宿泊代金に期間限定ポイントを充てることができます。

ちょっとグレードの高いホテルや航空券の予約をするだけで、数万単位の楽天ポイントが使えるの余っている期間限定ポイントを消化するのにはもってこいです。

ちなみに、楽天トラベルを利用するとSPU+1倍が加算されるので、期間限定ポイントを消化できるだけでなく楽天市場の買い物がお得になります。

2021年現在、海外旅行や遠方の国内旅行に行くのがなかなか難しいご時世ではありますが、近場のラグジュアリーホテルに宿泊して非日常感を体験してリフレッシュするのもいいですよね。

⑦楽天ビューティーの支払いに使う

楽天ビューティーとは美容院・ネイルサロン・エステサロン・マッサージサロンを予約できるシステムです。

予約と同時に料金の支払いができるのですが、通常の楽天ポイントと期間限定ポイントを使っての支払いに対応しています。

カットとカラーリングを予約するだけで、10,000ポイント以上の期間限定ポイントを消化することも可能。

ただし、楽天ビューティーは首都圏や主要都市の店舗の掲載が多く、地方に住んでいる人からすると予約できる店舗が限られています。

池袋・新宿・渋谷をはじめとする人気エリアの店舗はたくさん掲載されているので、首都圏に住んでいる人は楽天ビューティーを利用してみるといいでしょう。

期間限定ポイントのおすすめ消化方法まとめ

・楽天ポイントカード加盟店で支払いに使う

・楽天ペイの決済に使う

・楽天モバイルの料金支払いに使う

・楽券と交換する

・楽天でんきの支払いに使う

・ラクマの支払いに使う

・楽天トラベルの支払い使う

・楽天ビューティーの支払いに使う

通常の楽天ポイントに比べて期間限定ポイントは使える場面が少ない…

そもそも「なぜ期間限定ポイントは使い道に困ってしまうのか?」という問題ですが、期間限定ポイントは通常の楽天ポイントと比べて使える用途が限られています。

具体的に期間限定ポイントはどのような場面で使えないかというと…

期間限定ポイントではできないこと
・期間限定ポイントは楽天証券で使えない

・期間限定ポイントはポイント運用ができない

・期間限定ポイントで楽天Edyはチャージできない

・期間限定ポイントはANAマイルと交換できない

期間限定ポイントの消化方法に困る原因は、通常の楽天ポイントと比べて有効期限が短いことだけではありません。

ここからは、上記で紹介した期間限定ポイントが使えない場面について詳しく解説します。

期間限定ポイントは楽天証券で使えない

機関限定ポイントは楽天証券で使えない

楽天証券は楽天ポイントを使って投資信託を購入することができます。

ポイントを使って投資商品を購入できるなんて本当にすごい仕組みですよね。

しかし、楽天証券で使える楽天ポイントの種類は通常の楽天ポイントに限られています。

期間限定ポイントでは楽天証券で投資信託を購入することができません。

「期間限定ポイントで投資をする」という抜け道は楽天に通用しません。

冷静に考えてみれば、有効期限が定められているポイントで投資信託を購入できるわけありませんよね…。

期間限定ポイントはポイント運用ができない

ポイント運用とは楽天PointClubで楽天ポイントを使って運用ができるサービスです。

楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価格と連動するアクティブコースと、楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)の基準価格と連動するバランスコースという、2種類から運用方法を選択できます。投資未経験者でも楽天ポイントを使って気軽に投資を体験できます。

ポイント運用について調べてみたところ、運用に使えるポイントは通常の楽天ポイントのみでした。

楽天証券に続きポイント運用でも期間限定ポイントは使えません。

基本的に期間限定ポイントで投資も運用もできません。

期間限定ポイントで楽天Edyはチャージできない

プリペイド型電子マネーの楽天Edyは期間限定ポイントでチャージをすることができません。

コンビニ・スーパー・ドラッグストアなど、多くの店舗で利用できる楽天Edyですが、通常の楽天ポイントでチャージには対応しています。

タラればの話ですが、楽天Edyに期間限定ポイントでチャージできていたら、どれだけ期間限定ポイントの消化が楽だったことか…。

ちなみに楽天Edyは、おサイフケータイやEdy機能付き楽天カードなどの種類によって対応しているチャージ方法が異なりますが、すべての方法で期間限定ポイントでチャージすることはできません。

期間限定ポイントはANAマイルと交換できない

楽天ポイントからANAマイルへ交換することができます。

2ポイント=1マイルに交換できるので、楽天ポイントを集めいている陸マイラーからすると非常にありがたいシステムです。

残念ながらANAマイル交換できる楽天ポイントの種類は通常の楽天ポイントだけで、期間限定ポイントはANAマイルに交換できません。

期間限定ポイントをマイルに交換してお得に海外旅行…なんてことができたらよかったのですが、期間限定ポイントではそれはできなさそうです。

【実は損する!?】止めた方がいい期間限定ポイントの使い方5選

webサイトやYouTubeで紹介されている期間限定ポイントの消化方法の中には、自分が気が付かないうちに損をしてしまう期間限定ポイントの使い方が含まれています。

実は止めておいた方がいい期間限定ポイントの使い方は以下の5つです。

損をする期間限定ポイントの使い方
・楽天市場の支払いに使う

・楽天ふるさと納税の支払い使う・

・楽天ブックスと楽天koboの支払いに使う

・楽券と交換する

・商品券と交換する

これらの方法で期間限定ポイントを消化するのは止めておくの得策です。

期間限定ポイントはといえど、せっかくSPUと楽天スーパーセールを攻略して獲得したポイントは無駄にしたくありませんよね。

ここからは、上記の期間限定ポイントの使い方がなぜおすすめできないのかを徹底解説します。

損する期間限定ポイントの使い方①楽天市場の支払いに使う

以外かもしれませんが、楽天市場での買い物で期間限定ポイントを利用するのはおすすめできません。

楽天ポイントで支払いをすることにより、楽天市場の買い物で本来獲得できるはずだったポイントを獲得できなくなるからです。

楽天市場で販売されているアウトドアワゴンを例に解説します。

楽天市場で販売されているコールマンのアウトドアワゴン

画像のアウトドアワゴンは税込み11,779円です。クレジットカードで払いをすると、SPUやショップポイントアップキャンペーンを含めて1,287ポイント獲得できます。

しかし、このアウトドアワゴンを楽天ポイントで支払いをすると…

なんと!支払い方法を楽天ポイントに変更したら、獲得予定ポイントが819ポイントに減ってしまいました…。

楽天市場の獲得予定ポイントとは、ポイントで支払った分には付与されないシステムになっています。

楽天市場で楽天ポイントを使うと後日付与されるポイントが減るので損です。できる限りクレジットカードで決済しましょう。

損する期間限定ポイントの使い方②楽天ふるさと納税で使う

上記で説明した同じ理由で、楽天ふるさと納税の支払いで期間限定ポイントを使うのはおすすめできません。

楽天ふるさと納税は楽天市場と同じルールでポイント還元を受けられます。

しかし、期間限定ポイントで楽天ふるさと納税で寄付をすると、楽天カードで支払った場合と比べて付与される楽天ポイントが減ってしまいます。

多くのメディアで「期間限定ポイントは楽天ふるさと納税で消化するのがおすすめ!」と紹介されていますが、楽天ふるさと納税では期間限定ポイントではなく、クレジットカードで支払いをするのがおすすめです。

損する期間限定ポイントの使い方③楽天ブックスと楽天koboで使う

楽天ブックスと楽天koboの支払いに期間限定ポイントを使うのはおすすめできません。

理由は楽天市場と楽天ふるさと納税とまったく同じで、楽天ポイントで支払いをすると後日獲得できるポイントが減ってしまうから。

損する期間限定ポイントの使い方④楽券に交換する

楽券とは、楽天市場で購入できるデジタルチケットです。

取り扱っている楽券の種類のは、すき家と串かつでんがなの2種類だけですが、あらかじめ楽券を購入しておくことで店頭ではチケットを見せると会計を済ませることができます。

しかし、楽券は楽天市場で購入するため、楽天ポイントで楽券の料金を支払うとポイントバックを受けることができません。

損する期間限定ポイントの使い方⑤商品券と交換する

ボックスタイプの出産祝い用デザインのAmazonギフト券

期間限定ポイントを商品券・ギフトカード・図書カードと交換すれば、有効期限を気にせずに使える!

…という方法をわたしも考えたことがありますが、ハッキリ言って期間限定ポイントを商品券などに交換するのはおすすめできません。

というのも、楽天ポイントを商品券に交換すると手数料が発生するため、1ポイントの価値が1円以下になってしまうからです。

SPUと楽天スーパーセールを一生懸命攻略したのに、獲得できるポイントは1ポイントあたり1円以下…こんなことになると、楽天ポイントを集めている理由がわからなくなります。

期間限定ポイントを含め、楽天ポイントを利用する時は「1ポイント=1円」の価値をしっかり守りたいですね。

実際にわたしが期間限定ポイントを消化するために利用しているおすすめの店舗

ここからはわたしが実践している具体的な期間限定ポイントの消化方法を紹介します。

ほとんどの場合、以下の5つの方法で期間限定ポイントを使い切っています。

わたしが期間限定ポイントを使い切る方法
・出光のガソリンスタンド給油

・はま寿司や大戸屋で家族と食事

・コンビニで日々のちょっとした買い物

・ケーズデンキでソーダストリームを交換

・ドラッグストアで日用品を購入

楽天スーパーセールの翌月には、期間限定ポイントを10,000ポイント以上獲得していましたが、これまでに期間限定ポイントを使いきれなかったことは1度もありません。

①出光のガソリンスタンドで給油

わたしは期間限定ポイント獲得すると、所の出光のガソリンスタンで給油をします。

一部店舗では使えませんが、シェルサービスステーション・出光サービスステーション・コスモ石油・丸紅エネルギーは、楽天ポイントでの支払いに対応しています。

車のガソリンの残量がエンプティに近い状態で給油すると、いっきに5,000ポイントほど消化できるのでとても効率が良いです。

②はま寿司や大戸屋で家族と食事

はま寿司と大戸屋は楽天ポイントで支払いができるので、家族で食事をするときは非常に重宝しています。

家族で1人あたり1,000円くらい食事をするだけでも効率良く期間限定ポイントを消化できます。

また、マクドナルドも楽天ポイントが使えるのおすすめです。

ただし、マクドナルドはモバイルオーダーで楽天ポイントが使えないので、平日の空いている時間帯に利用する時だけ楽天ポイントを支払いに使います。

③コンビニで日々のちょっとした買い物

外出先でちょっとコーヒー飲みたくなったり、子供がお腹を空かせたときにコンビニを利用します。

コンビニのほとんどが楽天ペイを導入しているので、少額ではありものの期間限定ポイントを消化するのに最適です。

特に一人暮らしをしている人やコンビニの利用頻度が高い人は、コンビニで期間限定ポイントを消化しやすいのでおすすめです。

④ケーズデンキでソーダストリームを交換

ソーダストリームとは、自宅で簡単に炭酸水を作れる装置です。

ペットボトルの炭酸水を購入するよりも、圧倒的に安く炭酸水を飲めるのでとても重宝しています。

ソーダストリームには「ガスシリンダー」という、水に炭酸を注入するボンベを定期的に交換する必要があります。

わたしはガスシリンダーをケーズデンキで交換してもらっていますが、ケーズデンキは楽天ペイを導入しているので、ガスシリンダーの交換代金で期間限定ポイントを消化しています。

ガスシリンダーの価格は1本あたり2,160円。定期的に交換が必要なので、確実に期間限定ポイントを消化できます。

⑤ドラッグストアで日用品を購入

期間限定ポイントを使って、日用品・おむつ・冷凍食品をドラッグストアで購入するようにしています。

全国のほとんどのドラッグストアでは、楽天ポイントカードか楽天ペイのどちらかを導入していので、ドラッグストアに行けばほぼ確実に期間限定ポイントを消化できます。

楽天ポイントカードか楽天ペイのいずれかを導入している具体的な店舗名を挙げると…

  •  ツルハドラッグ
  •  ドラッグトップス
  •  サンドラッグ
  • ダイコクドラッグ
  • ウェルシア
  • カワチ薬品
  • クスリのアオキ
  • スギ薬局
  • ココカラファイン

などなど。他にもまだまだ期間限定ポイントを消化できるドラッグストアは存在します。

まとめ

かなり長くなったので、記事の内容を箇条書きでまとめます。

まとめ
①期間限定ポイントは楽天ポイントカードか楽天ペイを使える店舗で消化するのが一番おすすめ

②楽天モバイルと楽天でんきの支払い充てると定期的に期間限定ポイントを消化できる

③楽天市場・楽天ふるさと納税・楽天ブックスで期間限定ポイントを使うと損をする

わたしは1ヶ月で最大15,000ポイント以上の期間限定ポイントを獲得した経験がありますが、上記の方法により1ポイントも余すことなく期間限定ポイントを使い切ることができました。

SPUと楽天スーパーセールを攻略してせっかく獲得した期間限定ポイントを1ポイントたりとも無駄にしてはいけません。

「まだ使い切れないほどの期間限定ポイントを獲得してない」という人は、楽天市場でガンガン買い物をして期間限定ポイントを獲得しましょう。

SPUを上げて楽天市場で買い物をすると、期間限定ポイントを大量に獲得できます。

期間限定ポイントは簡単に使い切ることができます!楽天市場でお得に買い物をして、楽天ポイントをザクザク貯めましょう!