【PayPay STEP】1ヶ月で50回の決済は本当に無理なのか考察してみた

こんにちは!ポイントマガジン管理人のポイント田中です!

2021年現在、日本のペイアプリの中でぶっちぎりのシェアを誇るPayPay。

ペイアプリと言えばPayPay…というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

そんなPayPayには「PayPay Step」という、PayPayの利用状況に応じてPayPayボーナスの還元率が最大1.5%まで上がる利用特典が設けられています。

しかし、PayPay Stepで還元率1.5%を達成するには、対象期間内に少し難しい条件を達成する必要があり、PayPay Stepを諦めてしまう人も珍しくありません

そこで今回の記事では、PayPay Stepの攻略は本当に可能なのか?という疑問を考察していきます。

PayPayStepで還元率を1.5%にするための条件をおさらい

PayPay Stepで還元率1.5%を達成するには、以下2つの条件をクリアする必要があります。

PayPay Stepの条件
①100円以上の決済回数50回以上

②利用金額10万円以上

それぞれの条件を達成することで、PayPayボーナスの還元率が0.5%加算されます。

最大1.5%還元の内訳は「基本付与分0.5%+決済回数50回以上0.5%+利用金額10万円以上0.5%」となります。

ここからは2つの条件の詳細を解説します。

①カウント期間内に100円以上の決済を50回以上

月初めの1日0:00~月末日の23:59までに、PayPayで100円以上の決済を50回以上行うと、翌月のPayPayボーナスの還元率が+0.5%加算されます。

50回以上決済するためには、1日1.7回PayPayで支払いをする必要があります。

1日1回ペースならまだしも、100円以上の買い物を1日に1回以上する必要があると思うとちょっと大変ですね。

コンビニを頻繁に使う人や毎日外食する人であれば達成可能かもしれません。

②カウント期間内の利用金額100,000円以上

先ほどは決済回数が条件でしたが、今回は1ヶ月の利用金額が条件です。

月初めの1日0:00~月末日の23:59までに、PayPayで100,000円以上の決済をすると、翌月のPayPayボーナスの還元率が+0.5%加算されます。

1ヶ月100,000円もPayPayで決済…1人暮らしの人などの月の支出が少ない人には達成が難しい条件です。

それでも、決済方法をすべてPayPayに集約することでギリギリ達成できる人も多い条件なので、先ほど紹介した50回決済よりも達成しやすい条件です。

PayPayStepを達成できる人はかなり限られている

お気づきの人もいるかもしれませんが「100円以上の決済回数50回以上」と「利用金額10万円以上」という条件は、決して誰でも達成できる条件ではありません。

そもそもの月の支出が少ない人や、PayPayのライトユーザーには、PayPay Stepは達成できない条件となっています。

PayPay Stepの難易度の高さに「世知辛い!」と感じる人もいるかもしれませんがそれもそのはず。

なぜならPayPay Stepを達成した先に待っているのは1.5%還元だからです。この「1.5%還元」という数字はとんでもない還元率です。

冷静に考えてみると、年会費無料で還元率1.5%のクレジットカードなんてなかなか見当たらないですよね?

無料で使える決済手段で、還元率が1%以上になることは非常に珍しいことを考えると、PayPay Stepの難易度の高さも納得できる条件だと考えられます。

PayPay Stepの条件を達成できる人の属性を考察

ここまでは、PayPay Stepの条件や難易度について解説してきました。

はたしてPayPay Stepを達成できるのはどのような人でしょうか?

そこでPayPay  Stepの条件を達成できる可能性を持っている人の属性を考察してみました。

あくまでわたしの考えではありますが、以下の人たちはPayPay Stepの条件を達成できる可能性が高いと考えらます。

  •  家族の支出をPayPayに集約している人 
  • 事業に必要な支払いをPayPayで決済している人

二つのうちどちらかに当てはまる人はPayPay Stepを攻略できる可能性が高いはずです。

①家族の支出をPayPayに集約している人

3人以上の家族で食費・日用品・衣類費・公共料金をはじめとする、家計全体の支出をPayPayに集約している人はPayPay Stepの条件達成は難しくありません。

特に「利用金額100,000円以上」の条件に関しては、簡単に達成できるはずです。

「100円以上の決済を50回以上」に関しては、PayPayアカウントを管理している人が食料品をこまめに買い物をして、休日に家族全員分の日用品や衣類を購入することで、なんとか達成できるかと思われます。

注意点として「1つのPayPayアカウントを複数の端末でログインして家族で使いまわす」という行為は絶対やめましょう。

アカウント登録を行った本人以外が利用すると、利用停止になる可能性があります。

PayPay利用規約

アカウントの登録を行った本人以外による利用の疑いがあるなど、本サービスの不正利用が行われ、または行われるおそれがあると当社が認めた場合

引用:PayPay利用規約

②事業に必要な支払いをPayPayで決済している人

せどりや物販など、定期的に仕入れが必要な事業をしている人も、PayPay Stepを攻略するのは難しくありません。

せどりをしている人であれば、1ヵ月間で100,000円以上の仕入れと50回以上決済は簡単に達成できるはず。

還元率が1.5%に上がることで、実質の仕入れ額も下がるので非常におすすめです。

PayPay Stepの条件を満たしている人は珍しくない

PayPay Stepの条件を達成するのは簡単ではありませんが、SNSを見てみると意外にもPayPay Stepを達成している人は珍しくありません

PayPay Stepを攻略しているTwitterアカウントを見てみると、本気で節約に取り組んでいる人がほとんどです。

なんとなく惰性でPayPayで決済してPayPay Stepを攻略するのは非常に難しそうですね。

PayPay Stepの攻略は難しいけど挑戦してみる価値は大いにある

この記事では「PayPay Stepは達成できるのか?」という疑問を考察してきました。

PayPay stepは誰でも簡単に達成できるわけではありませんし、なんとなくPayPayを利用していても達成するのは非常に難しいです。

しかし、PayPay Stepのすべての条件を達成した先には1.5%還元が待っています。

無料で利用できる決済方法で常時1.5%還元を受けられるのは非常に魅力的です。他のペイアプリや年会費無料のクレジットカードで

常時1%以上の還元を受けられる決済方法はほとんどありません。

達成条件の難しいPayPay Stepですが、本気で節約に取り組みたい人は、50回以上決済と100,000円以上決済を目指してみる価値は大いにあります。