【知らないと損】PayPayモールのもっともお得な支払い方法まとめ!

こんにちは!ポイントマガジン管理人のポイント田中です!

PayPayモールの支払い方法は、PayPay残高・クレジットカード・Tポイントなど、さまざまな種類から選択できます。

多種多様な支払い方法を選択できる反面、PayPayモールではどの支払い方法を選ぶのがもっともお得なのかがわかりずらいですよね。

そこで今回の記事では、PayPayでもっともお得に買い物ができる支払い方法について解説します。PayPayモールで頻繁に買い物をする人は、ポイント還元の取りこぼしを防ぐために是非ご一読ください。

PayPayモールのもっともお得な支払い方法は「PayPay残高」

はじめにこの記事の結論を言うと、PayPayモールでもっともお得に買い物ができる支払い方法は「PayPay残高」での支払いです。

PayPay残高で支払いをすると、「PayPay残高+1%」と「対象サービス利用+2%」が付与されるため、他の支払い方法に比べて+3%多く還元を受けることができます。

「対象サービス利用」とは、PayPayモールやPayPayフリマをはじめとするサービスを利用することで、PayPayボーナスの還元を受けられる特典です。

しかし、「対象サービス利用」には条件があり、PayPay残高の利用額に応じたPayPayボーナスの付与となります。

対象サービス利用: 「PayPay残高」ご利用額に対してPayPayボーナスが付与されます。

引用:PayPayモール

この「対象サービス利用」の条件を達成しいる人は、PayPay残高での支払いを選択しましょう。

PayPay残高がもっともお得になるには、前提として「対象サービス利用」を達成する必要があるので要注意です。

PayPay残高払いの付与上限には注意

「PayPay残高」で支払いをした場合、1回の買い物での付与上限は7,500円相当まで、1ヶ月の付与上限は15,000円相当までに設定されています。

「対象サービス利用」は1ヶ月の付与上限が5,000円相当までとなっています。

ついつい高額な買い物をすると、付与上限に達してしまう可能性があるので、購入金額と付与上限は確認しておきましょう。

PayPay残高払いで獲得できるのはPayPayボーナス

PayPayモールでPayPay残高払いを選択すると、後日PayPayボーナスとしてキャッシュバックを受けれます。

PayPayボーナスとは、PayPayアプリやPayPayなどでPayPay残高払いとして利用できる電子マネーです。

PayPayは出金と送金に対応していませんが、有効期限が無制限なので自分の好きなタイミングで決済に利用できます。

ちなみに、2021年1月31日まではPayPay残高払いのキャッシュバック方法は「PayPayボーナスライト」という、60日の有効期限が定められている電子マネーでした。

しかし、2021年2月1日にキャッシュバックされる電子マネーが、PayPayボーナスライトからPayPayボーナスに切り替わっているの、ユーザーからすると使い勝手が良くなりました。

2番目におすすめな支払い方法は「クレジットカード」

「PayPay残高」の次におすすめ支払い方法は「クレジットカード払い」です。

保有しているPayPay残高が少ない人や、対象サービス利用の条件を達成していない人はクレジットカード払いを選択するといいでしょう。

PayPayモールでお得な還元を受けられるクレジットカードはYahoo!カードです。

Yahoo!カードの還元率は1%ですが、Yahoo!カードで30,000円以上決済をした翌月には、ボーナスとしてPayPayモールでの買い物で2%還元を受けることができます。

Yahoo!カードはPayPay全般と非常に相性の良いクレジットカードです。PayPay残高で決済できない人は、Yahoo!カードで決済するのおすすめです。

PayPayモールでは様々な支払い方法に対応

PayPayモールではPayPay残高やクレジットカードの他にも様々な支払い方法に対応しています。

PayPayモールで可能な支払い方法は以下の通りです。

  •  PayPay残高
  • クレジットカード
  • デビットカード決済
  •  代金引換
  •  キャリア決済
  • モバイルSuica
  • コンビニ決済
  • ペイジー

計8種類の支払い方法に対応しています。

モバイルSuicaは利用限度額がたったの20,000円だけだったり、代金引換はショップによって手数料発生したりするデメリットがあります。

もっとも快適に支払いができるのはPayPay残高かクレジットカード払いの2つと言えるでしょう。